Definitely

気になるから知っているに…

ホーム » 食べる » 赤福氷が食べられる時期はいつ?名古屋では?朔日餅もおすすめ!

赤福氷が食べられる時期はいつ?名古屋では?朔日餅もおすすめ!

目安時間約 7分

伊勢名物の赤福餅、三重のお土産の定番ですし1度は食べたことがあるのではないでしょうか。

そんな赤福から夏季限定で赤福氷が販売されます。
赤福氷は抹茶蜜のかかったかき氷の中に赤福餅が入っています。

今回はそんな夏季限定で人気の赤福氷がいつから食べられるのか、赤福氷が名古屋で食べられる場所、赤福氷以外のおすすめをご紹介したいと思います。

赤福氷が食べられる時期っていつから?

赤福氷は毎年夏季限定で赤福から販売されるかき氷です。

抹茶蜜のかかったかき氷で、赤福はどこ?って見た目は普通の抹茶氷です。
中から赤福餅が出てくるんですが、この赤福餅は氷に合わせた特製の餡と餅を使っています。

基本的にあまりあんこが好きではないのですが赤福は結構好きです。
(多くは食べられないので赤福餅を買うのは躊躇しちゃいますが...)

赤福氷ならちょうど良いです。
抹茶蜜のかき氷と特製餡、特製餅の赤福氷用の赤福はすごく相性が良くて毎年行列が出来るのも納得です。

赤福氷は例年4月中旬~10月初旬ぐらいまで販売されています。

店舗によって日程が異なるので確認が必要ですが、2017年発売日が発表されました。
(終了日はまだ発表されていませんが、昨年は9月末で終了する店舗、10月初旬に終了する店舗がありました。)

売れ行きや天候によっても左右するんでしょうか。
冬季限定の赤福ぜんざいの販売終了日もつい先日3/29に公開されていました。

2017年の赤福氷は4月15日(土)より赤福氷取扱い店舗にて販売が開始されます。
(赤福本店の向かいの店舗は4/28(金)から販売開始です。)

また4/21(金)~5/14(日)まで伊勢で開催される「お伊勢さん菓子博2017」内のおかげ茶屋でも赤福氷を楽しむことが出来ます。

お伊勢さんお菓子博2017についてはこちらも参考にしてください。

赤福氷を名古屋で食べるには?

赤福氷ってどこで食べられるのでしょうか?

赤福氷は三重県内と名古屋の一部店舗で食べる事が出来ます。
赤福餅は駅のお土産コーナーなどでもよく見かけますが、赤福氷は食べられる店舗も限られます。

名古屋で赤福氷が食べられるのは...

名古屋ではジェイアール名古屋タカシマヤ店と松坂屋名古屋店の2店舗でのみ食べる事が出来ます。

ジェイアール名古屋タカシマヤ店
  • 営業時間 午前10時~午後8時(百貨店営業時間に準ずる) ※喫茶ラストオーダーは午後7時30分
  • 定休日 百貨店定休日
  • 住所 名古屋市中村区名駅1-1-4 地下1F和菓子コーナー赤福茶屋
松坂屋名古屋店
  • 営業時間 午前10時~午後8時(百貨店営業時間に準ずる)※喫茶ラストオーダーは午後7時30分
  • 定休日 百貨店定休日
  • 住所 名古屋市中区栄3-16-1 本館B1階赤福茶屋

お土産に赤福(8個入り、12個入り)を購入することも可能です。
毎月1日には朔日餅も買えます。(要予約)

喫茶 お召し上がり「盆」 赤福2個とお茶
お召し上がり「抹茶セット」 抹茶と赤福2個のセットとお茶
赤福氷(2017/4/15~販売予定)
赤福ぜんざい(冬季限定 2016/10/8~2017/4/9)

高島屋店はまだ行ったことがないですが、たぶんどちらも地下のお菓子コーナーの一角にある小さな店舗なので並んでいる事が多いと思います。

松阪屋店は実際にそんな感じで、20人~30人ぐらい並んでいました。
でも並んでいる間に注文して前払いなので結構スムーズに入れました。

去年はあたまたま行ったでしたが、今年は日程もチェックしたし早めに行きたいなと思っています。
かき氷好きの母にも、4/15から赤福氷始まるよと教えちゃったぐらいです。

夏場の赤福の限定スイーツと言えば冷やしぜんざいが販売されますが、今のところ名古屋での販売はないようです。
(五十鈴川店,鳥羽店,二見支店,外宮前特設店の4店のみ2017/4/11~7/17)

赤福の朔日餅名古屋でも買える?

せっかく夏季限定の赤福氷を食べるならお土産もなんて人も居るのではないでしょうか。

でも赤福は基本赤福餅1種類のみです。
考えたらすごいですよね。赤福餅だけでここまで...

と脱線しかかりましたが...

毎月1日(元日以外)に1日限定で「朔日餅(ついたちもち)」という季節の餅菓子が販売されます。
せっかく行くならこの日に合わせて、朔日餅をお土産にするのも良いのではないでしょうか。

名古屋で朔日餅が買えるのは、赤福氷が食べられるJR高島屋店と松坂屋名古屋店以外に名鉄百貨店本店、名古屋三越栄店の4店舗です。
数量限定なので予約が必要です。

予約していなくてもあまりがあれば買えるという話も聞きますが、確実なのは予約しておくことだと思います。

本店では前日から列整理券を配布、当日の朝3:30~列整理券に引き換えて、販売は4:45~でなくなり次第終了です。

こんな早朝にも関わらず毎月行列が出来るんですから、ぜひ1度食べてみてはいかがでしょう。

ただし、朔日餅は賞味期限が当日限りなので買ったその日にうかがう場合でないとお土産にはしにくいですね。

まとめ

伊勢銘菓の赤福の夏季限定「赤福氷」は1度食べたら毎年食べたくなるぐらい美味しいかき氷です。

ぜひ一度食べてみて下さい。

  -   - 食べる  - 0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

人気の記事
最近の投稿
カテゴリー
メタ情報