USJでボルト落下のアトラクションは何?けが人や再開の目途は?!

子供の遊び場

新年早々ひやっとする出来事が人気のテーマパークUSJで起きたのを知っていますか?

元旦早々、なんとボルト2本が落下…でコースターの運転を休止したというニュースに驚いた人も多かったのではないでしょうか?

ここではUSJでボルト落下のあったアトラクションについて、そしてけが人など居たのかなどお伝えしていきますね。

スポンサーリンク

USJでボルト落下があったアトラクションは?

 

2019年早々にUSJでボルト落下事故がありました~!

そのアトラクションはズバリ!
「ザ・フライング・ダイナソー」です。

人気のアトラクションですが、ボルト落下を来園者が見つけスタッフに告げ、防護柵にボルト落下を確認し運転を点検のために運転を中止したんですって!

いや~怖すぎます。
でも、早々に気づいて運転を中止できたのは不幸中の幸いですよね。

お正月早々、人的被害が出なくて良かった~と思ったのは私だけじゃないですよね。

ボルト落下でけが人は?

ボルト落下でUSJのコースターが停止というニュースを見て、一番に思いつくのはけが人は?被害は?というところですよね。

先ほども触れましたが、ボルトが落下するのを見つけた来園者がスタッフに伝え、防護ネットにボルトが落下しているのを確認してすぐに運転は中止されました。

そのためけが人が出たりという被害はありませんでした。
防護ネットがあったために、落下したボルトを来園者に当たるという事故にもつながらなくて本当に良かったですよね。

ボルトの落下が見つかったときすでにコースターは終点直前だったため緊急停止ではなく、通常通り終点まで走って停車したとのことで、宙づりのまま救助を待つなどの対応もなかったそうです。

これまた不幸中の幸いでした。

スポンサーリンク

USJで落下したボルトは?

まだ詳しいじ原因はわかっていませんが、落下したボルトはレール接続部を補強するために使われているボルト28個のうちの2個だったそうです。

ザ・フライング・ダイナソーは運転を休止するトラブルが相次いでいるんです。
2018年5月には乗客が高さ20~30mの地点で最大2時間取り残されたというのを記憶している人も多いのではないでしょうか。

今回は乗客が取り残されるというのも避けられたので良かったですが、本当にこれを機会にしっかりチェック、点検を徹底して原因を究明して万全の態勢で運転を再開というのをお願いしたいものですね。

1/2すでに運転開始されてますね(^-^;
大丈夫だったのかな~

それにしてもボルト落下翌日から普通に運転しているのも怖いけど、みんな関係なく乗っていることにびっくりする。
今日も2時間以上待ちが続いているみたいですね~

まとめ

大晦日から元旦にかけてカウントダウンイベントがあったりと混雑していたUSJで起こったボルト落下騒動…

これ暗い時間に起きてたら発見が遅くなって…なんて事もあったかもしれませんよね。
そう考えるとやっぱり怖いですよね。

人気のコースターは運行頻度も増えて劣化が早かったりするんですかねΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)
でも、本当に楽しむために集まるわけですからしっかり安全を確保してほしいものです。

ザ・フライング・ダイナソーがいつから再開されるのかはわかりませんが、しつこいようですがばっちり安全確認ができて万全の態勢になるまで原因究明などしてほしいものですね。

 

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。