長島スパーランドのカウントダウンの料金やアトラクション?駐車場は?

イベント

年末年始はどうやって過ごす予定ですか?

たまにはちょっとカウントダウンイベントにも行ってみたい!って人も多いと思います。東海地方でおすすめのカウントダウンと言えばナガシマスパーランドのカウントダウンイベントです。

今回は長島スパーランドのカウントダウンの料金やアトラクションで人気のあるものについて、駐車場の状況などをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

長島スパーランドのカウントダウンの料金は?

 長島スパーランドの年末カウントダウンは東海地方の年越し人気スポット です。

多くの人が訪れるので最初から最後まで楽しもうと思ったら、オープン前から並ぶ必要があるので防寒対策もしっかりして行ってくださいね。

長島スパーランドって海も近いのでたぶん予想しているよりも寒いです。年始から風邪をひくなんてないように気を付けましょう!

ナガシマスパーランドのカウントダウンはカウントダウン特別チケットを購入しないと入れません。12/31も通常営業をしていますが、16:30に営業が終了してカウントダウンに向けた準備やアトラクションの整備がおこなわれて20:00に再オープンします。

昼間も遊びたいという人は料金が別になる&1度退園して時間まで待つ必要があるのでご注意ください。

長島スパーランドのカウントダウン
開催日 2018年12月31日(日)~2019年1月1日(月・祝)
開催時間 長島スパーランド 20:00~3:00
湯あみの島 ~5:00
カウントダウンライブ 21:00~0:30
花火 0:00~

チケット(カウントダウンライブ+乗り物乗り放題券、湯あみの島利用無料)

前売券 大人(中学生以上)5,000円 小学生3,900円 幼児(2歳以上)2,300円
当日券 大人(中学生以上)5,500円 小学生4,300円 幼児(2歳以上)2,500円

行くのが決まっているのであれば前売り券が断然お得です。当日券は当日の20時~ナガシマスパーランドの窓口にて販売しますが、混雑している中チケットのために並んで…それもちょっとお高いので前売り券を買いましょう。

前売券は12/31 23:59までコンビニやチケットぴあなどで購入可能です。 ギリギリになっても前売り券をコンビニで買ってからいく様に しましょうね。

長島スパーランドアトラクションの人気は?

 ナガシマスパーランドのカウントダウンがアーティストによるライブがメイン という感じです。

ライブ時間中などはアトラクションも多少空いていますが、人気のアトラクションはやっぱり待ち時間が発生します。長いものだと2時間待ちなんて事もありますよ^_^;

冬空の下の2時間ってかなり寒いです。くれぐれも防寒対策を忘れずに…

長島スパーランド人気の絶叫系アトラクションはこの4つ…

1.ARASHI 嵐
2.STEEL DRAGON
3.ACROBAT
4.WhiteCyclone

どれも人気があるので待ち時間は長いかもしれません。ライブを楽しむのかがっつり乗り物を楽しむのか、はたまたカウントダウンの雰囲気を楽しむのかあらかじめ考えておくと良いですよ。

オープン前の待ち列もライブ観覧者列と一般列という感じで分けられますので、一般列に並んだからライブが見られないという事はないですが、ライブ待ちの列に並ぶと優先的に会場へ誘導されます。

会場は座席などはないので先着順で好きな場所をGETするといった感じです。

よっぽどお気に入りのアーティストがいて間近で見たいとかでなければ、ライブ開始ギリギリでも始まってからでもライブ自体は楽しむことが出来ます。

あっあと、アトラクションは寒さで凍結とか発生すると中止になるものがあったりします。深夜になると冷え込みが増すのでどうしても乗りたいものは早めに乗っておくと良いですよ。

ホワイトサイクロンはあとわずか…

せっかくカウントダウンに行ったら、ぜひ乗ってほしいのが「ホワイトサイクロン」です。

え~もう乗ったことあるし…なんて人も、おすすめしているのには理由があります。

なんと長島スパーランドで長年愛されてきたあの白い木製のジェットコースター現在の「ホワイトサイクロン」がその役目を終えるのを知っていますか?

 2018年1月28日(日)の営業をもって今のホワイトサイクロンには乗れなくなります 
今の…って言ったのはどうやらリニューアルって事で、リニューアル工事後(2019年春ごろ)に新たなホワイトサイクロンが始動します。

でも長年長島のシンボル的な乗り物で、私も大好きだったホワイトサイクロンにしばらく乗れないのは残念^_^;
夜間にホワイトサイクロンに乗れるチャンスはもうないですよ!ぜひラストライド楽しんでみてください。

スポンサーリンク

長島スパーランドのカウントダウン駐車場は?

長島スパーランドのカウントダウンは混雑するって聞くけど早めに行かないと駐車場は止められないのかな?なんて心配な人もいますよね。

でも長島スパーランド(ナガシマリゾート)の駐車場はなんと19,000台も停められるんです。
なので、都合で少し遅い時間にしか行けないんだけど…なんて人も車で行くことは可能です。

19,000台ですからパークに近い所から埋まって行くので遅いと良い場所は空いてないかもしれません。

長島スパーランドのカウントダウンは20時(並んでいる人数が多いなどで前倒しする可能性あり)に始まるので、その前後1時間ぐらいは周辺道路が混雑したり、渋滞が発生したりって事はあります。

オープンに合わせて中に入りたいとか、ライブも良い場所で見たいって場合は早めに着いておくのがおすすめですよ。

ジャズドリーム長島(アウトレット)でショッピングを楽しむもよし、なばなの里で人気のイルミネーションを楽しむのも良しです。

そんなに早くは行けないけど車で行って時間が読めないのが嫌って人はバス(名鉄バスセンター、桑名駅)を利用するのがおすすめですよ。

長島スパーランドで乗り物を楽しめるのは3時までですが、カウントダウンチケットがあれば湯あみの島(温泉施設)は無料で利用できるので朝(5:00)まで過ごすことも出来ますので車じゃないと帰れない~って事はないので安心してくださいね。

ナガシマスパーランド周辺の宿泊施設はこちら【楽天たびノート】

まとめ

長島スパーランドでぜひカウントダウンイベント楽しんでみてください。

何度も行っていますが本当に寒いので防寒対策はしっかりしてくださいね。

少し早めについてなばなの里のイルミネーションを楽しんでからカウントダウンへ向かうのがおすすめですよ~(*^_^*)

なばなの里のイルミネーションを見た感想はこちらも見てみる。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。