南知多いちごの里の予約は?アクセス方法は?周辺観光スポット3選!

旅行・観光

待ちに待った?!いちご狩りの季節がやってきましたね。

意外と知らない人が多いんですが、愛知県内でもいちご狩りが出来るスポットって結構あるんですよ。
遠くに足を運ばなくてもいちご狩りを楽しめるならぜひ行ってみたいと思いませんか?

今回は南知多にあるいちごの里のいちご狩りはいつから?予約は必要?アクセス方法から周辺のおすすめスポットまでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

南知多いちごの里の予約っていつから出来る?

南知多のいちごの里はその名の通りいちご狩りが楽しめる農園です。

いちご狩りを楽しむには予約が必要になるのでしっかり予約をしていちご狩りを楽しむようにしてくださいね。
いちご狩りに行く(行きたい)日の30日前から予約出来ます。

ギリギリだと予約がいっぱいなんて事もありますので、事前に計画を立てて早めの予約をおススメします。

南知多いちごの里のいちご狩り
実施時期 12月上旬~5月下旬の半年弱
開園時間 10:00~16:00(最終入園は15:00)
いちごの種類 章姫

料金(時期によって変わる
12月上旬~4/10 大人1,800円 小学生1,500円 幼児1,200円
4/11~5/8 大人1,400円 小学生1,000円 幼児800円
5/9~5月下旬 大人1,000円 小学生700円 幼児600円

時間制限 なし、指定場所(1列)で食べ放題
持ち帰りあり こちらも時期によって値段が異なりますので要確認

南知多のいちごの里で食べられるいちごは章姫です。

 

・章姫は久能早生(くのうわせ)と女峰(にょほう)を交配させてつくられた品種で、久能早生の甘さと女峰の赤みを併せ持ちます。
・章姫は酸味が少なく甘みが強いのが特徴で、女峰の約1.5倍の大粒いちごです。

愛知県では現在章姫が8~9割を占めているので、愛知県でいちご狩りをすると章姫って率が高いかもしれません。

酸味が多いいちごは苦手って人にもおすすめの品種ですよ。南知多のいちごの里ではいちご狩りの際は練乳もいただけますので、こどもも美味しく食べられると思います。

いちごが大好きな私としては練乳は邪道ですけどね(;^_^A
だっていちごの味が…といっても小さいころにいちご狩りに行った時にはがっつりつけていた記憶があります(;・∀・)

大人になって行った際に練乳を貰ったからとつけてみたらなんじゃこりゃ…いらんわとなったのも覚えています。

私の好みはさておき練乳をつけるもつけないも好みですからどちらでも…
 章姫は練乳がなくても十分甘味が感じられ て美味しくいただけると思いますよ。

あっちなみにいちごを食べるときはへたをとってへた側から食べると良いですよ。先っぽの方が美味しいので、へたを持って食べると後が美味しくなく感じちゃうかも…

一口で食べちゃうって人には関係ないお話ですがね( ´艸`)
参考にしてみてくださいね。

南知多いちごの里へのアクセス方法は?

南知多のいちごの里に行くには…車がベストです。

なぜって電車で行くとそこからタクシーを利用しないとちょっと遠いんですよね(;^ω^)

南知多いちごの里には無料駐車場が70台分ありますのでよっぽどじゃない限りは停められないって事はないのかな~と思います。

いちごの数にも限りがあるので、そんなに1日に何十組とは訪れないでしょうからね。

それに南知多いちごの里は南知多道路の南知多ICから約1分と車で行くと便利な場所にあるんですよね。

地図を見てもわかるようにICをおりてすぐですよね。間違えようがありませんね( ´艸`)

またいちご狩りは時間制限なしの食べ放題ですが、そんなに長時間は過ごせないでしょうから、いちご狩りの後に周辺観光施設へ回るのにもやっぱり車があると便利です。

電車+タクシーで行く場合は…

名鉄知多新線内海駅下車 タクシーで約10分(予想運賃は1,490円~1,590円)
名鉄河和線河和駅下車 タクシーで約10分(予想運賃は1,410円~1,500円)

車ではちょっとと言う人もタクシーでも10分ほど、運賃も1,500円ぐらいなので行ってみても良いかなと思います。
往復って考えるとちょっと高いですかね(-_-;)

車がないならバスツアーがお得!

車がないとちょっと往復のタクシー代、駅までの電車代、いちご狩りの料金と考えるとやっぱり高いのではって思う人もいますよね。

でもそんなときはバスツアーを探してみてはいかがでしょうか。

いちご狩り以外にも楽しめる要素が満載で、バスに乗っているだけでいろんな場所に連れて行ってくれてお値段も結構手頃なツアーがたくさんあります。

自分で行くよりも断然お得に行けちゃったりするのでぜひいちご狩りには行きたいけど足がない~~~って人はバスツアーも探しみると良いですよ。


スポンサーリンク

いちごの里周辺南知多のおすすめ観光スポットは?

南知多いちごの里ではいちご狩りに制限時間がありません。指定場所で時間制限なしの食べ放題ですが、1時間もいれば十分かなと思います。

せっかく出かけたんだからいちご狩りだけで終わるのはもったいないです。

南知多いちごの里の近くにはたくさんのおすすめ観光スポットがありますよ。

子連れでも楽しめる施設がいっぱいあるのでぜひ家族で1日南知多を会満喫してみて下さいね。

1.南知多ビーチランド


南知多いちごの里からの距離は約5kmと近いです。イルカショーが見れる、イルカに触れる人気のスポットです。
大きな水族館ではないけど、動物に触れあえるイベントが時間ごとにあったりして楽しめます。

レストランも結構おいしいようなので、ランチ+水族館楽しめるのではないでしょうか。
入場料はちょっとお高いですが、隣接しておもちゃ王国もあり子供連れには1日遊べちゃうベストスポットです。

2.セントレア スカイデッキ


セントレアのスカイデッキでは飛行機の発着が見れるので週末になると多くの人が訪れるスポットです。乗り物好きの子供なら何時間でもいれちゃいますよ。

飲食店もあるし、大人も楽しめるスポットではないでしょうか。空港見学ツアーなんかがやっていたり、イベント広場で様々なイベントが行われていたりするので、いちご狩りの日にセントレアでどんなイベントやってるかなと調べて行っても良いですよね。

3.イオンモール常滑
セントレアからほど近く、隣には銭湯やアスレチック、カートコースなんかもあるので子供も大満足でしょう。パパやママもお出かけついでにお買い物も済ませられますよ。

1日お出かけしちゃうと日々のお買い物が…って人にもおすすめです。銭湯で1日の疲れをとってから帰るっていうのも良いですもんね( *´艸`)

他にもツアーなんかには必ず?!といっていいほど組み込まれるえびせんびいの里や、焼き物で有名な常滑、恋人たちの聖地なんて言われる野間埼灯台(近くに磯があり磯遊びが出来ます)なんかも人気が高いですよ。

南知多の観光スポットはこちら【楽天たびノート】

まとめ

南知多いちごの里で美味しいいちごをを満喫した後は、南知多の観光スポットを遊びつくしちゃってください( *´艸`)

子連れで楽しめる施設がたくさんあるのでぜひぜひ色々足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。