Definitely

気になるから知っているに…

ホーム » イベント » 豊川稲荷の初詣の参拝時間は?混雑を避けるには?屋台は?

豊川稲荷の初詣の参拝時間は?混雑を避けるには?屋台は?

目安時間約 8分

豊川稲荷では愛知県で1,2を争う初詣スポットです。

お正月三が日でなんと130万人以上が訪れるというんですから人気の度合いがわかりますよね。
豊川稲荷は日本三大稲荷の1つという事で全国的にも有名なんですよね。知っていましたか?!

今回はそんな豊川稲荷の初詣の参拝時間や混雑を避ける方法、お正月の楽しみの1つでもある屋台の情報までご紹介したいと思います。

豊川稲荷の初詣 参拝時間は?!

 豊川稲荷は日本三大稲荷の1つで、初詣以外の時でも多くの人が訪れる商売繁盛&金運アップのパワースポット です。

豊川稲荷は愛知県外からも多くの人が訪れる初詣スポットでもあります。

お稲荷さんっていうと鳥居があって神社ってイメージを持っている人が多いかもしれませんが、実は豊川稲荷は正式名称「豊川閣 妙厳寺」という曹洞宗のお寺なんですよ。

豊川稲荷の初詣参拝時間(2017年参考...)

年越し参りをしたい人はは12/31 23:45~開門されます。
(12/31は18:00に1度閉門されるのでご注意ください。)

1/1 0:00~21:00
1/2,3 4:00~21:00
1/4,5 4:00~20:00

日によって開門時間、閉門時間が異なるので注意してくださいね。

豊川稲荷の初詣期間は1/1~1/15までです。

もちろん1/16以降でもお参りは出来ますし、初詣は新しい年が始まって始めていくお参りの事だっていう人も居るので初詣に変わりはないんです。ただ豊川稲荷の年中行事でいう初詣は1/15までになっています。

豊川稲荷の参拝時間は1/6以降は通常通りになりますのでご注意くださいね。
参拝時間 6:00~18:00
早朝や夜間は閉門していますよ。

ちなみに...
お正月三が日は交通規制もありますし、駐車場の数も多くはないので公共交通機関で行くのをおすすめします。

名鉄豊川線本線「豊川稲荷」駅、JR飯田線「豊川」駅から徒歩約5分です。

豊川稲荷の初詣の混雑は?!避けるには?!

豊川稲荷は正月三が日に参拝するとなると混雑は必至です。なにせこの3日間の間に100万人以上の人がお参りに訪れるんですから当たり前といえば当たり前です。

年越しの12/31夜の開門(23:45)~午前3時ぐらいにかけてはめちゃめちゃ混雑します。本殿にたどり着くまでに1時間以上なんて事もあるので混雑を避けたい人はこの時間は絶対に止めましょう。
 年越し参りの波が去った午前4時ごろなら比較的空いて います。また 1/2以降は4時に開門なので、開門すぐの午前4時頃 はやっぱりおすすめです。

冬の朝4時と言えば寒いですが、凛とした空気の中で静かにお参りが出来るのでおすすめですよ。

他に参拝のおすすめ時間と言えば...やっぱり夕方以降ですかね。お正月三が日は家でゆったり過ごす人が多いので、朝はゆっくり活動を開始して、夜も早めに家族だんらんってご家庭が多いからですかね。

豊川稲荷の初詣1/9以降がおすすめ!?

豊川稲荷でお正月三が日は100万人を超える人が集まりますし、その後も混雑は緩和されるもののやっぱり人気のスポットですから結構混雑してるんですよね。

また最近は成人式がハッピーマンデーになって最初の3連休はかなり混雑するんですって、松の内期間は過ぎちゃいますが、豊川稲荷の初詣は最初に紹介したように1/15までですから3連休明けの1週間が狙い目ではないでしょうか。

初詣のもう1つの楽しみ?!である屋台は楽しめませんが、豊川稲荷の参道&門前町には名物グルメがたくさんありますので全然大丈夫です( *´艸`)

おすすめの豊川稲荷グルメもご紹介しておくと...

おきつね本舗のおきつねバーガー 320円
たねや菓子店の稲荷寿司でシュー 1個200円
門前そば山彦のいなほ稲荷寿司 7個650円

などなどた~くさんのお稲荷グルメが楽しめちゃいますよ。

 豊川稲荷の門前町はいなり寿司発祥の地ですからね、日本三大稲荷の豊川稲荷へ参拝した後は稲荷ずしグルメを堪能 する...お正月三が日には人が多くて参拝も混雑、グルメも混雑、電車や道路も混雑では疲れちゃいますからね。

ぜひぜひ今年はちょっと日にちをずらして豊川稲荷の初詣を楽しんでみてはいかがでしょうか。

豊川稲荷の初詣 屋台はどのくらい?

豊川稲荷の初詣では屋台が多く出るのでも有名です。

140点ほどの露店が集まり、初詣客を楽しませてくれます。先ほど紹介した門前町の名物グルメを楽しむもよし、屋台を楽しむもよしです。

ただし何度も言いますが豊川稲荷はお正月三が日は100万人以上が集まる人気スポットなのでゆっくり屋台を楽しめるかというと難しいかもしれませんね(;^_^A

人気の屋台では結構待ち時間が発生しちゃうかも?!
それに人が多くて食べ歩きというのもなかなか難しいのではなんて思っちゃいますね。

特に小さな子供がいる場合には屋台が目当てならまぁありでしょうが、お正月三が日はは外してお参りに行くのをおすすめします。

大晦日から元旦にかけては23時頃から屋台も営業していて午後21時の閉門まで屋台を楽しむことが出来ます。
1/2,3も9:00~21:00ごろまで屋台が楽しめます。

1/4以降は参拝者の減少と共に屋台数も減っていくので、人が多くても屋台もたくさんのにぎわった雰囲気を楽しみたいのであれば三が日に行ってみるのもいいのではないかと思います。

ただし...混雑は覚悟で行ってくださいね。

屋台の数だけ見れば約140店ってかなり多いって気がしますが単純計算で1日35万人以上が訪れる事を考えると...ですよね。まぁ集まった全員が屋台を利用するわけではないのでその辺は...です。

まとめ

豊川稲荷は愛知県内外から人が多く集まる人気の初詣スポットです。

商売繁盛や金運アップのご利益を求めるならぜひぜひ豊川稲荷の初詣行ってみてください。でも出来ればお正月三が日は避けるのが良いですよ。

おすすめは1/9以降が断然ゆったりお参り出来ると思います。金運UPに効果があると言われる約1,000体の狐の像がある霊狐塚なんかもゆったり見られるのではないでしょうか。

  -    - イベント  - 0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

人気の記事
最近の投稿
カテゴリー
メタ情報