Definitely

気になるから知っているに…

ホーム » 旅行・観光 » 新幹線で子供の指定席は必要?料金はいつから?膝の上なら?

新幹線で子供の指定席は必要?料金はいつから?膝の上なら?

目安時間約 8分

新幹線で子供とお出かけだと子供の座席どうしようって悩みますよね。

赤ちゃんの時は抱っこが基本なので泣いちゃったらとか悩んでいて、やっと少し落ち着けるかな~と思ったら今度は座席...子供とのお出かけは悩みが尽きませんね(^_^;)

今回はそんな新幹線で子供と一緒にお出かけをする際に、子供にも指定席って必要なのか?料金がかかるのはいつからなのか?膝の上なら良いの?!についてご紹介したいと思います。

新幹線で子供の指定席は必要?!

新幹線に子連れで乗るときに何歳から指定席が必要なんでしょうね。

子供が1人で座席に座るというのであれば指定席券は必要になりますよね。でも抱っこやひざの上で過ごせるなら指定席を取る必要はないです。

至極当たり前の事なんですよ。

でも実際は膝の上でじっとしてられるかな~、周りに子供の座席もとらないなんて非常識って思われないかな~って心配になることありますよね。

確かに座席をとっておいた方が気持ち的にも楽です(笑)
子供を窓側に座らせちゃえば例え3人掛けでもお隣に迷惑をかける事ないですもんね!

でも指定席をとるって事はお金を払うって事なので本当に必要か?って言うのはしっかり判断したいところです。

だって新幹線に子連れで乗るって事はどこかに遊びに行くとかですよね。 それなら新幹線で払わなくても良いお金を払うより遊びに使いたいな~って 思っちゃいます。

後はぶっちゃけお隣さんにもよります(^_^;)隣の人に迷惑~って顔されちゃうと子供が静かにしてくれていてもやっぱりちょっと肩身が狭いんですよね。

別に自分の分はもちろんお金払ってるし、席が必要ない幼児は無料なんですから悪い事してるわけではないんですけどね。

新幹線の子供の料金っていつからかかるの?

ではでは新幹線の指定席を子供の分を買おうと思ったらいくらかかるんでしょうね。

新幹線ってそもそも子供料金の設定ってあるの?料金っていつからかかるのかわからないって人もいるかもしれませんね。

新幹線には子供料金の設定があります。

小学生が半額(5円の端数は切り捨てです)、未就学児(幼児・乳児)大人1人つき2人までは無料です。

年齢ではなくて未就学かどうか、小学生かどうかがポイントになります。分かりやすくていいですよね。

我が家は息子が4月生まれなので、6歳以上とか言われるとなんかちょっぴり損した気分に...(笑)

 大人料金が必要なのは中学生以上(12歳以上) です。

これが新幹線の基本料金体系ですが、では運賃無料の未就学児が座席(指定席)を利用する場合はどうなるのでしょうか?

これは子供運賃がかかってきます。例え0歳の赤ちゃんでも座席を利用するのであれば小学生と同じ運賃が必要になります。

ここで1つ注意しておきたいのが、指定席券だけが必要になるのではなくて、「子供の乗車券+子供の指定席特急券」が必要になります。

乗車券は無料じゃないの~って思う人も居ると思うんですがしっかりかかるのでご注意くださいね。

大人1人、幼児1人で座席をとる場合は「大人の乗車券+指定席特急券」×1.5の運賃がかかるって事です。

後、グリーン車には子供料金がないので「子供の運賃+子供の特急料金+大人のグリーン料金」がかかります。こちらも合わせてご注意ください。

自由席の座席が未就学児が使う場合は?!

新幹線の指定席を未就学児が使う場合に料金がかかるのはわかった。じゃぁ自由席を使うならどうなるの?!ってところもご紹介しておきます。

自由席なら未就学児が席を利用しても原則無料です。

原則って?!と思った人も居ますよね。新幹線の自由席っていつも混んでるイメージないですか?座席が空いていなくて立っている人が居るのにお金を払っていない未就学児が席を占有するのはどうなのかって議論を目にすることがあります。

これが「原則」って言われる所以で、混んでいる時は膝の上に座らせるなどの配慮をしてくださいねって事です。

でも占有していてもダメなんてルールはないので、非常識だって言われるほどの事ではないと思います。でも可能であるならひざ上で他の方に席を譲れると良いですよね。

譲り合い大事です(*^_^*)

新幹線の指定席で子供は膝の上なら?!

新幹線の指定席子供が膝の上なら無料になるって事ですが、さすがに年長さんぐらいなると膝の上ってちょっとパパママも大変ですよね。

いろんな人の声を聞いてみると 幼稚園児(4歳)ぐらいからは席を取った方が良いんじゃないのって意見 が見受けられます。

確かに、新幹線の座席ってそれほど広いわけじゃないし、子連れで荷物もたくさんあって子供も大きくなってくると1席じゃぁちょっと大変かなって思います。

我が家の場合...

3歳半の息子は先日名古屋ー東京間を膝上で往復しましたがなんとかなりました。

行きは幸い3人掛けの真ん中が空いていたので、ひじ掛けを上にあげて少しはみ出して座らせてもらっちゃいました。帰りは混んでたのでひざ上でしたが、疲れて寝ちゃってたのでお隣に迷惑をかけることもなかったので大丈夫でした。

でも動きたい年頃だし、起きてたら大変だったかもしれないし、そろそろ体重も16kgぐらいになってきたので限界かな~とも思ったお出かけでした。

子供の性格や体格、その日の機嫌なんかにもよると思うのでパパママも臨機応変に子供の様子を見ながら決めると良いですよ。

新幹線の子連れ乗車におすすめの席についてはこちらも見てみる。

まとめ

子供と新幹線に乗るのってちょっと緊張しますよね。静かにしてられるかなは子供が小さいうちはついて回る悩みです。

座席についてもルールに幅があり、混んだ列車内ではマナー違反では?!って言われちゃう(思われちゃう)こともあるかもしれませんが、あんまり気にしすぎないようにしてくださいね。

大人だけのプチ団体さんの方がよっぽど迷惑だったりしますし、子供が騒がない様にとか様々な気遣いは必要ですが、ストレスにならない程度に...未就学児は指定席を使わなければ無料でOKなんですから(*^_^*)

  -    - 旅行・観光  - 0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

人気の記事
最近の投稿
カテゴリー
メタ情報