Definitely

気になるから知っているに…

ホーム » 教育 » 子供と英語を親子で!家庭での取り入れ方は?!いつから始める?!

子供と英語を親子で!家庭での取り入れ方は?!いつから始める?!

目安時間約 9分

子供には英語をって考えているパパやママって多いですよね。でもどうやって取り入れるかがわからないって人が多いのではないでしょうか。

子どもが言葉を覚えるのってパパやママ、身近な人からですよね。英語も一緒なんですよ。

今回は子供と英語を親子で楽しむのがなぜ良いか、どうやって取り入れるのか、いつから始めたら良いのかについてご紹介したいと思います。

子供の英語は親子で楽しむのが基本!?

自分が英語で苦労したからとか、これからは国際化よねとか様々な理由で子供には英語をって思っているパパママは多いと思います。

でも英語出来ないし~なんて不安になっている人も多いですよね。 子供は基本言葉ってパパママから学びますよね。 それが自然です(笑)

じゃぁ英語も同じようにパパママから自然に学ぶのが理想ですよね。

いやいや...英語なんて話せないし~なんて思った人も安心してください。別に完璧な英語を話す必要なんてないんですよ。文法はとか考えなくていいんです。

え~それじゃ子供が間違った英語覚えちゃうじゃないって思いますか?

では聞きますね。あなたの日本語完璧ですか?きちんと文法に沿って正しい日本語使っていますか?

どうでしょう。これにYes!って答えた人居ないんじゃないでしょうか。

でも子供はちゃんと日本語しゃべれるようになるし、学校で文法を学べばそうか~ってなりますよね。

はい。英語も親子の楽しい会話から学んでいきましょう。日本語と英語が混じってて良いんです。英語に触れさせてあげる。一緒に楽しく学んじゃうでOKです。

さぁ気楽な気持ちで日常に英語を取り入れてみてくださいね。

幼児に英語に興味を持たせる方法についてはこちらも見てみる。

も親子で楽しむ英語の家庭での取り入れ方は?!

さぁ日常に英語を取り入れましょうって言いましたが、英語なんて出来ないし、どうやって取り入れたらいいの~って困惑している人もいるかもしれませんね。

でも大丈夫!本当に簡単な言葉から始めればいいんですよ。

まずは誰でも知っている挨拶からでもOK!

Good morning.
Hello!
Hi!
Good night.

これ知らない人居ないですよね。
朝起きたら「おはよう!Good morning!」って言うだけでも子供は英語に触れることが出来ますよ。

その他にも「ありがとう!Thank you!」とか知っている事から使っていけばいいんです。

これ何? What's ths?(What?だけでも良いんですよ~)

ねっ!簡単でしょ!それでも心配って人は我が家はこうしてま~すをご紹介します。

我が家はアットホーム留学!

簡単な英語から始めるは良いけど、このままじゃ進歩しないじゃんって自分の語彙力の限界にたどり着いたら前に進めなくなっちゃいますよね。

もちろん自分でいろいろ調べて使ってみるのも良いんですが、なかなか定着しないんですよね(^_^;)

子供が生まれてから子育て英語フレーズを手書きでメモしたり、プリントアウトしてたんですが...簡単に挫折しました(-_-;)

だっていろいろ使いたくなっちゃって、毎回見ながらじゃないとフレーズ出てこないし、子育てでバタバタの中フレーズを探してなんてやってられないんですよね。

それを解消してくれたのがアットホーム留学です。アットホーム留学って通信講座なんですけどね。毎月子供との会話に使える7つのフレーズが紹介されます。

え~たった7つって思ったあなた...7つを使いこなすだけでも大変ですし、単語を入れ替えて何種類ものバリエーションで使えるような表現もたくさんあるので、毎月7フレーズ以上の価値ありです。

英語を話すうえでは大切なPhonics(フォニックス)も学べちゃいます。

我が家もアットホーム留学を始めてからは親子の会話の中にも英語を取り入れていますよ。まだまだ使いこなせるまでには至っていませんが...

気になる方は「アットホーム留学」で検索してみてくださいね。と~っても素敵なサンシャインMaki先生に出会えますよ。

最初から通信講座はちょっとって人は365日音声付英語フレーズがメールで届くメルマガに登録してみてくださいね。

子供の英語っていつから始めるのが良いの?!

子供の英語っていつから始めれば良いんでしょう。

早い方が良いっていう人も居るし、あんまり早いと日本語に悪影響だなんていう人も居ますよね。

でも実は家庭で楽しく取り入れるのはいつからだって良いんですよ。
私なんてお腹の中に居る時から胎教音楽に英語の童謡をかけ流してたりしていましたよ(笑)

子守唄を英語にしてみたりね(笑)

きっと一番気になるのは早くはじめすぎると日本語に悪影響ってところだと思いますが、これ全然ないと思います。

 子供はこれは英語、日本語って区別せずに聞こえてくる音で言葉を学んでいく ので、別に英語を聞くから日本語がおろそかになるってことないですよね。

パパママが全て英語で話すような環境なら日本語が...ってなるかもしれませんが、やれって言ってその環境に出来ますか?

出来ない人がほとんどですよね。英語を取り入れても圧倒的に日本語を聞く機会が多いんですから、日本語の発達に影響があるなんて事はないですよ。

うちの息子は産まれた時から英語を少しずつですが取り入れていましたし、1歳半ぐらいから親子でキッズ英会話教室にも通っています。

でもめっちゃおしゃべりで、え~そんな日本語どこで覚えてきたの?!ぐらい大人びた発言をすることもあります。英語を取り入れてるからってな~んの影響もないです。

逆にいろんな感情表現も知って、と~ってものびのびおしゃべり好きな男子に成長中です。

パパやママが英語に抵抗がある...だからこんな本当かどうかもわからない日本語に悪影響っていう情報を選びたいだけなのではないかな~なんて思います。

別に英語だけ使う必要もないし、パパママが英語で声掛けをして、子供は日本語で答えるでも全然良いんですよ。耳に入ってくる言葉はすぐに使わなくても子供は覚えています。

実際通わせつつも英語スクールって効果あるのか?!なんて思ってましたが、ある日サラッと英語でが出てくるようになってました\(◎o◎)/!

ほかの子たちを見ててもそうです。いっつも日本語で答えたり、黙ったままだった子もあるときサラッと英語が出てくるんですよね。

家で使う英語は学校で習う英語みたいにガチガチじゃなくていい、使いたければ使う、やだったら使わないって良いんです。ゆる~く楽しくおうちで親子英語始めてみてください。

まとめ

子供の英語は家庭で親子で楽しむのが良いって分かってもらえたのではないかと思います。

子供に英語をって思ったら、親も一緒に楽しむのが一番です。子供ってパパママが大好き、一緒に楽しく会話で学べるならきっと英語が大好きってなるのではないでしょうか。

何に置いても「好き」が上達するためには必須じゃないかなって思うので、英語を学ぶ前に英語って楽しい!って子供に伝えていけると良いですね(*^_^*)

表現力や語彙力アップの方法はこちらも見てみる。

  -    - 教育  - 0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

人気の記事
最近の投稿
カテゴリー
メタ情報