Definitely

気になるから知っているに…

ホーム » 美容・健康 » 産後はうつになりやすい?なってしまったら育児はどうすればいいの?

産後はうつになりやすい?なってしまったら育児はどうすればいいの?

目安時間約 8分

産後はイライラしたり普段大丈夫な事でも悲しくなったりと情緒不安定になりますよね。

何も無いのに涙が出たり、些細なことでイライラしてしまったり、これって大丈夫?と不安になりますよね。

今回は、産後うつってどんな症状なんだろう?
前兆はあるのだろうか?

なった時の育児はどうすればいいのか?などの疑問を私の経験をもとに紹介していきます。

産後はうつになりやすい?!症状は?

産後の乱れたホルモンバランスによりなりやすいのが産後うつ。
産後はホルモンのバランスが崩れて情緒不安定になりやすくそこから悪化してなりやすいのです。
症状は普通のうつと同じです。

私がなったのは...

  • 体がだるい
  • 気力が出ない
  • 食欲が出ない
  • 寝れない
  • 動きたくない
  • 何もかも嫌になる
  • 胸が重く涙が止まらなくなる時がある
  • 育児が不安で仕方がない
  • 子供は大事だが可愛いと思えなくなる

だいたいこのような症状でした。

もうとにかく体が重くてだるくて、何もやる気がおきず、心は常に締め付けられた感覚なので常に心が重かったです。

私の場合 大体は精神的な症状で、唯一の身体的な症状が不眠症 でした。
体は横になってるので休まっていますが、脳がなかなか寝てくれず、常に頭がぼーっとしました。

一番の問題が、お腹を痛めて産んだ我が子さえも可愛いと思えなくなってしまったのです。
子供が可愛くないなんて私はなんて冷酷な人間なんだろう。なんて性格なんだろう。

とすごく悩みましたし、苦しかったです。
しかし産後うつではよくある症状なのです。

ママが冷たいから、我が子を愛していないからではありません。
うつ病がそうさせているのです。

なのでもし、うつ病になって我が子が愛しいと思えなくなっても自分を責めないで下さい。

産後うつになる理由は様々

産後うつになる理由はみなさん様々だと思います。

産後の乱れたホルモンバランスのせいだけでなる方はいます。
しかし私が産後うつになった理由は産後だからではありませんでした。

きっかけは産後のホルモンのバランスが乱れて情緒不安定になってでしたが原因はそれ以外にありました。

それは 夫婦問題 

  • 子供がお腹にいる時から旦那は子供に興味がありませんでした。
  • なにより仕事が忙しくそれどころではなかったみたいです。
  • 定期検診の報告やエコー写真を見せても反応が薄かったり、お腹が動いてると伝えれば触るものの自分から触ってくることはほとんどありませんでした。
  • 名前も本を買って旦那に見せても、疲れてるから明日、明日、と後回し。
    結局出産して出生届の期限ギリギリまで決まりませんでした。
  • 仕事から帰ってたら子供に行くのではなくお酒を飲んでずっと携帯。
  • 子供と触れ合うよりひとりの時間を優先。
 旦那はこの時まだパパの自覚がなかった のです。
こんな感じなので育児もやってくれるわけがなく、全部1人でこなしていました。

ただでさえ出産後でイライラしているのに溜まっていたものが爆発してしまい、何かがぷつんと切れた音がしました。
我慢の限界がきて私は産後うつになりました。

旦那いわく突然魂が抜けたようになったそうです。

このように元々抱えてる問題に、産後の不安定が重なって我慢ができなくなり産後うつになるケースも多いです。

産後うつの前兆

 産後はどうしても情緒不安定になってしまう もの。

些細なことでイライラしてしまい、些細なことで泣いてしまう、などほとんどのママが経験してると思います。
しかしそれが常にあって、回数が増えるようなら要注意。

普段どんなに元気なママでも、強いから私はならないというママも、どんなママでも産後はうつになる可能性が高いのです。

産後うつになってしまったら育児はどうすればいいの?

もしうつと診断された場合、落ち着くまで何もしないで寝て過ごしてくださいと言われます。
しかし、子供がいるママはそんなことできません。

じゃあどうすればいいのかというと、 周りの人に協力してもらってください 

一番は親戚に家事を手伝ってもらったり子供を見ててもらえることです。
しかし頼れる親戚がいない場合は旦那さんに協力してもらうしかありません。

部屋がぐちゃぐちゃでも生きていけます。
ご飯が作れなくても買ってきてもらえばいいのです。

まずは旦那さんにうつ病を理解してもらうところからですね。

私は最初1人でやっていました。
子供のオムツとご飯だけは絶対にやろうと重い体を動かしてやっていました。

しかし、それすらやりたくなくなって駄目だと思い母に相談しました。

病院でうつ病と診断された日から実家にお世話になりました。
母も父も働いているので祖母がきて子供を見ててもらったりとみんなに助けてもらいました。

そしてすっかり良くなって今では子供が可愛くて仕方がありません。
毎日笑顔で過ごせています。

まとめ

産後うつはママはみんななる可能性があるのです。
迷惑かけたくないから言えない。1人で我慢しなきゃ!と抱えてるママは危険です。

なので1人で抱え込まないで相談してください。
できる人がいなくても、電話で相談できるシステムがあるので利用してみて下さい。

なったらどうしよう、なったら精神的に弱くなってしまうのではないか。
と不安ですよね。でも大丈夫。

 産後うつは必ず治ります 

  • そしてうつは恥ずかしい病気ではありません。
  • 甘えだという人もいますがそれは間違っています。
  • なった人にしか分からないのですがすごく辛いのです。

なので些細なことでも全部1人で抱え込まないで、周りの助けを借りましょう!

  -    - 美容・健康  - 0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

人気の記事
最近の投稿
カテゴリー
メタ情報