Definitely

気になるから知っているに…

ホーム » 生活 » ナメクジの跡を掃除する方法!粘液に害はあるの?落とし方は?!

ナメクジの跡を掃除する方法!粘液に害はあるの?落とし方は?!

目安時間約 8分

ナメクジって言うと出会うだけでギョッとしますが、部屋に侵入の跡が残っているのも嫌ですよね。

ナメクジの足跡って筋の様にくっきり残ってしまいます。ネバネバ、キラキラしていたらそこがなめくじが通った跡ですね。侵入経路を知るには便利なナメクジの跡ですが、きれいに掃除しないと気持ち悪いですよね。

今回はそんなナメクジの跡を掃除する方法、ナメクジのネバネバには害があるのか、粘液がついてしまった時の落とし方をご紹介したいと思います。

ナメクジの跡を掃除する方法とは?

朝起きたらキッチンにナメクジが...とか思わずギャーッと叫びたくなりますよね。

なんとか意を決してナメクジを退治したものの、よく見ると床や壁にはナメクジの通った跡がくっきり残っていたりします^_^;

きれいさっぱり忘れてしまいたいのに、ナメクジの足跡が残っているままではそうはいきません。 ナメクジが通った後にはネバネバの粘液が付着 してしまいます。

この足跡はナメクジの侵入経路を特定するには有効ですが、それさえわかってしまえばもう何の役にも立たないし、ナメクジを思い出すきっかけにもなるので早々に掃除してしまいましょう。

掃除の基本は汚れの種類を知る事です。アルカリ性の汚れには酸性洗剤、酸性の汚れにはアルカリ性の洗剤が有効って言うのはしっていますよね。

ナメクジのネバネバっていったい何?

ナメクジの粘液はムチンというたんぱく質の一種です。
タンパク質汚れは重曹やクエン酸、セスキ炭酸ソーダが有効なので家にあるこれらの洗剤を使えばOKです。

ナメクジが通ってすぐなら塩水で洗い流せばすぐとれちゃいますよ。

塩水は効果なし、重曹など特別な洗剤は置いていないという人は、キッチン用の漂白剤を少し薄めて霧吹きでシュッシュとした後ふき取ってみてくださいね。

ちょっと水拭きだけでは落ちにくいですが身近な洗剤で簡単に落とすことが出来るので試してみてくださいね。

ナメクジが家の中に出たら侵入経路の特定はした方が良いので、お掃除前にチェックをお忘れなく~~~!

ナメクジの粘液に害はあるの?!

ナメクジは害虫ってイメージがありますが、ナメクジの跡の粘液って害があるのでしょうか?

害があるなしに関わらず掃除はするんですが...

ナメクジを部屋の中で発見したけど近くに跡が見つけられないって事もあります(・。・;

そうなると、見えないだけで通った場所があるはず...とちょっと気持ち悪いですよね。部屋中ピカピカに磨き上げるって人は良いんですけどね^_^;

そんな事してられないって人がほとんどだと思います。まぁ見えないんだから良いかって結論にはなるんですが、害があるならそんな悠長なことは言ってられませんよね。

ナメクジの害ってどんなものがあるのでしょうか?

ガーデニングなどやっているとお花を食べられちゃったりと実害がありますが、家の中にナメクジが出たからと言って気持ち悪い以外実害ってないのでは?!なんて思っちゃいますが...

実はナメクジ自体というか、ナメクジは「広東住血線虫」という寄生虫の中間宿主になるから危険というわけです。

今は寄生虫は少ないという事なのでめちゃめちゃ心配することはありませんが、ナメクジの通った跡のネバネバ粘液にも寄生虫がいないとは言い切れないので通った場所がわかるならそこは早めにお掃除しちゃいましょう。

特に小さな子供が居る場合には、ネバネバに触った、その手を気付かずに口に入れたなんて事も考えられるので気を付けてくださいね。

ナメクジは思わぬとこからもやってくる!

ナメクジの侵入経路の多くは排水口って言われています。キッチンやお風呂場に出現率が高いのも納得の侵入経路ですが...ナメクジって本当にどうやって通ったの?!って言うような隙間からも入ってきます。

その瞬間を見たことはないですが、ナメクジって1mmの隙間でも通り抜けられるそうですよ(@_@;)

どうやって通り抜けるんだか...ですが、排水口まわりにはナメクジ対策しているのにどこからともなくナメクジがって場合はナメクジの通り道(キラキラしている)を探してみてください。

他にも新鮮なキャベツやレタスについて家にやってくるなんて事も...

ナメクジの粘液の落とし方とは!?

ナメクジに遭遇しても素手で触ろうと思う人は居ないと思います。

でも想定外の場所でナメクジに遭遇したら...何かヌルッとしたと思ったらナメクジだったとか(-_-;)

すぐに 手を洗ってもなんかネバネバが取れない という経験をしたことがある人も居るのではないでしょうか。

ナメクジやカタツムリのネバネバって取れにくいんですよね。その効果を利用して化粧品なんて開発されてるぐらいですから…

ではどうやって落とすかですが、塩を付けて洗ったり、重曹をちょっとつけて洗ったりで大抵はとれます。取れにくい時は何回か洗ってくださいね。

お湯で洗うのも意外と効果があるので試してみてくださいね。

確かにネバネバ取れにくいですが、ナメクジを触っちゃった...ていう記憶がなんとなくまだネバネバ、ヌルっとしてると思っちゃってるだけって事もあります。

ナメクジは害虫で、寄生虫がついていたりすると言いましたが、ちょっと触れちゃった手で何かをつまんで食べたぐらいじゃ影響ないので心配し過ぎもストレスになりますから気を付けましょうね。

ナメクジを生で食べちゃったとかだと心配ですが、ちょっと触っちゃった程度ならしっかり石鹸などで手洗いをすればOKと覚えておいてください。

まとめ

ナメクジってなんであんなに気持ち悪いって思っちゃうんですかね。

カタツムリとそんなに見た目変わらないのに...でもどちらも触るとネバネバするし、寄生虫なんかが居る可能性もあるので、出来れば触らない、通った跡などがあれば早めに掃除するを心がけてくださいね。

触っちゃったときも落ち着いて手を洗えば問題なしです。

出来れば家の中でナメクジには遭遇したくないですが、もしも出会っちゃった、ナメクジが通ったらしい跡を見つけちゃった、うっかり触っちゃったって時の参考にしてみてください。

  -    - 生活  - 0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

人気の記事
最近の投稿
カテゴリー
メタ情報