三島スカイウォークから富士山を!三島駅からのアクセスやランチは?

旅行・観光

三島スカイウォークは日本で一番長い歩行者専用の吊橋です。

そしてその三島スカイウォークからは日本一の富士山が見えちゃうんですよ。日本一がダブルで楽しめちゃうんですね。

日本一を体験するってやっぱり良いですよね。渡った先にはちょっと小高い丘になった展望台があり、駿河湾が一望できてまさに絶景です。

今回はそんな三島スカイウォークについて、本当に富士山は見えるのか、アクセスってどうすれば良いのか、ランチなんかも食べれちゃうのかなんて事についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

三島スカイウォークから富士山が見えるって本当?

 三島スカイウォークからは晴れていれば日本一の富士山を見る ことが出来ます。

日本一の吊橋と日本一の富士山とのコラボレーションぜひ楽しんでください。
私が行った日は残念ながら曇りでした。

バスに乗っている道中には富士の裾野はなんとか拝めたんですけどね。
スカイウォークに着いて少ししたらすそ野まですっぽり雲に覆われて、あっちに富士山なんだけどな~という感じでした。

吊橋と富士山が良いアングルで撮れる場所で撮影もしてくれます。
観光地で良くある「気に入ったら買ってください。お客さんのカメラでもお撮りしますよ。」ってやつです。

クリスマス前だったのでサンタの帽子とかが置かれてました。
私は富士山見えなかったので富士山帽子をかぶって記念撮影しちゃいましたよ。

入れてくれる台紙には綺麗な富士山と橋の絶妙なアングルの写真がのっています(笑)

天気に左右されちゃいますが運が良ければ綺麗な富士山とのベストショットが撮れるはずです。

確かこの記念撮影L版ぐらいのスカイウォークと富士山が一緒に写ったのに、小さな写真をプリントしたものは買う買わないにかかわらず貰えました

富士山が見えてなくても撮っておいて損はないと思います。
もちろん富士山が綺麗に見えてるなら混雑するかもだけど絶対に撮っておいた方が良いですよ。

こんなフォトスポットが描かれた看板もありました~!!

キコロの森にはこんな可愛いきころたちがた~くさん!

子供とあ~ここにも~と探しながら楽しめました。お土産屋さんでもきころグッズありましたよ^^

疲れをいやしてくれるツボ押しです。色んな形、表情のきころが居て迷っちゃいました。

お店の展示も可愛くて…♪

SKY GARDENではお花が見れたり、休憩が出来たり、お土産が買えたりします。

バスの時間までの時間つぶしに寄ったんですが、お土産も買えたしきころもGETしたし良い時間でした。

お店の天井部分にお花がという斬新な感じの…

ぜひSKYWALKに行った際には寄ってみてくださいね。

あいにくの天気であんまり良い写真はないんですが、それでも綺麗~すご~いね~なんて言いながら楽しめましたよ。

そして渡った先の展望台もぜひ上ってください。ちょっと上るだけで全然違った景色が見えますよ。
駿河湾が一望できます。

晴れていればもちろん富士山も見えますからね。

私が行ったときは残念ながら隠れちゃってましたけど、ぜひぜひ天気の良い日を狙って日本一をダブルで楽しんでみてくださいね。

三島スカイウォークへ三島駅からのアクセス方法は?

 三島スカイウォークへは三島駅から路線バス があります。

三島駅5番バス乗り場から東海バスに乗って「三島スカイウォーク」バス停下車すぐです。 乗車時間は約25分です。

途中三島の観光名所「三島大社」もあります。
バスは1時間に1本(土日は時間によっては2本)なので時刻表のチェックも忘れずに…

バスが行っちゃったばっかりとかならタクシーを利用しても20分ほどで着けます。
事前に予約しておくと割安な特別料金で行けるようなので、電車の到着時間とバスの時間に開きがあるなんて場合は先に予約しておくのもおすすめです。

車で行く場合
JR三島駅からなら国道1号線を通って約20分で三島スカイウォークへ到着です。

往復バスなら「みしまるきっぷ」を買うべし!

往復路線バスを利用するなら便利な「みしまるきっぷ」を購入してくださいね。

三島へ所要で出かけたついでに思いついて向かったので、「みしまるきっぷ」という切符があるのは知ってたけど、どこで買えて、スカイウォークへ行くだけでお得なのかが全然分からず買いそびれました^_^;

 私が買いそびれて悔しかったのでしっかりご紹介 しておきますね。
再度見てて思ったんだけど、みしまるきっぷの案内見てもスカイウォーク出てないんですよね。スカイウォークのHPではお得だって言ってるんだけど…

これでわからないまま買いに行かなかったんです。案内所で聞けばよかったのに…
分からない事は聞かないとですね。

私みたいにならないように、三島駅からバスでスカイウォークへ行く(往復バス)なら絶対買ってくださいね。

みしまるきっぷ
三島エリアのバスが1日乗り放題の切符です。
料金は大人900円です。(小人450円)

片道560円かかるので120円も損したことになります。あ~もったいない。

スポンサーリンク

三島スカイウォークでランチも出来ちゃう?

三島スカイウォークには森のキッチンというちょっと小洒落たカフェがあります。

三島ブランド認定の具材を使ったカレーや三島コロッケ、パンケーキなんかを楽しむことが出来ます。

メニューはこちら(パンケーキはここには載ってないですがありました~)


 カレーは甘口、辛口選べるので子供連れでも安心 です。

甘口でも3歳の息子には早いかな~なんて思いスタッフさんに、

「甘口でも子供には辛いですよね?」と質問すると
「大丈夫だと思いますよ!味見してみますか?」

と気軽に味見をさせてくれました。

3歳でも食べれるマイルドカレーでした。息子はカレーが好きなので食べれて良かった^^
せっかくなので三島名物のコロッケののった「みしまコロッケカレー」900円を頂きました。

食べ進めていくとちょっと辛さが蓄積したのか、辛くなった~なんて言ってましたがしっかり食べてました。

三島スカイウォークを渡った先にもポテトとか焼きそばとか軽食の屋台は出ていましたよ。
テーブルとイスが置かれた休憩室もあるのでそこで食べることも出来ます。

私が行ったのは12月で雪がちらつくぐらい寒かったですが、ストーブも置かれていてホッと一息することが出来ました。

そうそう橋を渡った先の広場では寒い中大道芸人さんのショーもありました。流石に寒さで人はあんまり集まってなかったのでちょっとさみしい感じでしたが、休憩室の中か離れて見させてもらいました。

私たちは森のキッチンでカレーを食べてから橋を渡ったので、休憩室ではおやつと飲み物でプチ休憩をしました。

気候の良い時期であればお弁当持参でも楽しめるのではないでしょうか。

まとめ

なんの予定も組まず空いた時間に向かった三島スカイウォークですが、橋が結構好きな私は大満足でした。

息子も「わ~高いね!綺麗だね。でも山ないね!」なんて言いながら楽しんでましたよ。
雪が降ってきたのも息子的にはテンションが上がったみたいです。

渡るときにちょっと揺れる感じも本当に一度体感してみてください。
晴れた日ならもっと絶景が拝めたかと思うとリベンジしてみたいな~と思っています。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。