• HOME
  • ブログ
  • 紅葉
  • 香雪園の紅葉の見頃はいつ?ライトアップもある?アクセス方法は?!

香雪園の紅葉の見頃はいつ?ライトアップもある?アクセス方法は?!

紅葉

北海道は日本で一番早い紅葉が見られるので一足早い秋を感じられるんですが、北海道は広いですからね~実は結構長い間紅葉が楽しめちゃうんですよね。

今回ご紹介する香雪園は道内ではゆっくり目の紅葉スポットですね。道内唯一の国指定文化財庭園である香雪園(旧岩船氏庭園)も紅葉が見事な事で有名です。見頃の時期には紅葉のライトアップもあるのでロマンティックなデートスポットとしても人気があります。

今回はそんな香雪園の紅葉の見頃の時期やライトアップも楽しめる「はこだてMOMI-Gフェスタ」について、そして香雪園までのアクセス方法をご紹介していきます。

スポンサーリンク

香雪園の紅葉の見頃は?おすすめの時期は?

北海道の見晴公園内にある香雪園は道内唯一の国指定の文化財庭園で、香雪園内には150種以上の樹木が植えられ四季折々の季節を感じられる人気の庭園です。

春にはお花見、秋には紅葉狩りと多くの観光客が訪れる庭園でもあります。

香雪園の紅葉情報
色づき始め 10月中旬
見頃 10月下旬~11月上旬
紅葉の種類 カエデ、モミジ、ドウダンツツジetc

北海道は9月ごろから紅葉を楽しめるので、比較的遅いなという印象を受けました。
でも考えてみたら北海道って広いですから場所により紅葉が楽しめる時期って違うんですよね。

香雪園は見晴公園内にあるんですが、見晴公園自体がとっても広くて香雪園だけでなく公園内をあちこち見て歩けるので紅葉散歩にはおすすめのスポットです。

赤、黄、緑と様々な色に色づいた木々は見ていても飽きることがありません。
池や味のある木橋などもあり、そんな風景とのコントラストは絶景です。

ここはぜひ写真に収めてもらいたいスポットでもあります。

池では亀や魚が泳いでいたり、運が良ければ園内でリスに会えちゃうかも…
これは北海道ならではって感じがしますよね。

香雪園はもともとは豪商岩船氏の庭園で、昭和2年に岩船氏の好意で市民に無料開放されたものです。
現在は函館市が管理していますが、こんな雄大な庭園が個人の物だったなんて驚きですよね。

元々無料開放されていた庭園なので現在も無料で利用することができます。
(※園亭の利用や芝生広場の独占使用は有料)

無料で散策できる見晴公園、香雪園をぜひ楽しんでみてくださいね♪

香雪園の紅葉フェスタって?ライトアップもある?

香雪園では見頃の時期に「はこだてMOMI-Gフェスタ」というのを開催しています。

この「はこだてMOMI-Gフェスタ」は2009年から始まったイベントで、緑のセンターや書院風で風情のある園亭でミニライブなどが行われたりします。

はこだてMOMI-Gフェスタ
開催日 2018年10月20日(土)~11月11日(日)の23日間 開催時間
終日開放(ライトアップは16:00~21:00)

MOMI-Gフェスタ開催中は緑のセンターでミニライブや展示(無料)、体験会(有料)が行われます。
ただし毎日あるわけではないので事前に確認していくと良いですよ。

7/19現在ミニライブ等の詳細な日程などは公表されていません。

園亭では文学作品の朗読や点茶体験などが予定されています。
また着物の貸し出しもあるので、着付けをしてもらって着物で紅葉を楽しむというのも素敵ですね。

香雪園のライトアップはあるの?

香雪園でははこだてMOMI-Gフェスタ期間中には紅葉のライトアップが行われますよ。

昼間とは違った雰囲気を味わえますよ。
ジブリの世界の様な広大さ、神秘的な感じを受けたなんて表現する方も居ます。

そういわれると俄然行ってみたい気持ちになりますよね(笑)

そしてプチ情報としては…
足元にあるライトにも紅葉がデザインされていたりするのでその辺も注目してみるとより楽しめるかも…

どうしてもライトアップされた上側に目が行きがちですが、足元のライトにも紅葉!!って気付けたらなんかちょっぴり得した気分になれちゃうかも…

紅葉のライトアップより少し早い時間に着けば渋滞を避けられるし、ミニライブなんかも楽しめますよ。
ぜひ昼間から夜のライトアップへと変わりゆく紅葉の景色も楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

香雪園へのアクセス方法は?駐車場もある?

ライトアップに関して早い時間に着けば渋滞を避けられる…なんて言いましたが、香雪園には車で行くこともできるんですね。

ただし駐車場は無料ですがそれほど台数が多くありません。

一般 155台
障害者 6台
大型 4台
時間によっては駐車場待ちの渋滞にはまっちゃうかもしれません。

車で行くなら時間に余裕を持って早めの到着がおすすめです。
ちなみに函館空港や湯の川温泉からは車で10分ほどで着きます。

10分程度ならタクシーで向かっても約1,3000円ほどなので空港や温泉からならタクシー利用も良いかも?!

JR函館駅から路線バスも…

駐車場の台数はそれほど多くないので、無駄に混雑渋滞に巻き込まれたくないって人は電車とバスで向かうのもおススメですよ。

香雪園バス停下車徒歩1分なので迷う事もないですしね。
JR函館駅からバスで約40分 運賃270円
(函館駅バス停2番のりば~函館バス [14] 滝沢町旋回所行)

JR函館駅から乗り換えなしで運賃も270円なので駐車場停めれるかな~とか心配しながら行くならバス旅を楽しむのも良いのではないでしょうか。

香雪園の基本情報や周辺観光スポット、宿情報はこちら【楽天たびノート】

まとめ

北海道で紅葉を楽しむなら、道内唯一の国指定文化財公園である香雪園へ行ってみてはいかがでしょうか。

紅葉スポットって公共交通機関で行こうと思うとちょっと行きづらいという場所も多い中香雪園はバス停徒歩1分とかなりの好アクセスなのでお勧めですよ^^

運転苦手な私にしたら神スポットですね。
そして、ライトアップされた紅葉がどんなジブリの世界観を表しているのかも実際に体感してみたな~と思っています。

ぜひぜひ香雪園行ってみてくださいね♪

日本全国のおすすめ紅葉スポットはこちらにまとめてあります。
⇒ おすすめのとっておき紅葉スポットまとめ

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。