• HOME
  • ブログ
  • 紅葉
  • 嵯峨野のトロッコ列車で紅葉を楽しむ!川下りやライトアップは?!

嵯峨野のトロッコ列車で紅葉を楽しむ!川下りやライトアップは?!

紅葉

今では京都の定番になった嵯峨野のトロッコ列車と保津川下り!
特に紅葉の時期は素敵ですよね。

いつ行っても混んでいるイメージがありますが、紅葉の時期となるとより混雑が…しっかり予定を立てていきたいですね。

今回はトロッコ列車と保津川下り周辺のおすすめスポットや、意外な落とし穴など、私のああすればよかった!という執念?(笑)も交えて、お伝えします(^^♪
料金やチケットの取り方などもご紹介しますよ。

スポンサーリンク

嵯峨野のトロッコ列車で紅葉を楽しむ!見頃や楽しみ方は?

まずは見頃ですよね・・・

えぇ、私は最初からここを見誤ったのですよ(._.)
見頃は11月中旬~12月初旬ですね。(私は10月初めに行ったため残念ながら再挑戦となりました・・・)

さてさて気を取り直して・・・

せっかくトロッコ列車を楽しむなら、おすすめしたいのが5両目です!
なんたって5両目は”リッチ号”なんですから~!!
←私は電車オタクではありません( *´艸`)

なにが”リッチ”かって?

実は5両編成からなるトロッコ列車の5両目は窓がなく、景色がみえやすいのなんの。

くわえて写真が撮りやすい!とってもおすすめです。
(まれにある、窓に映った自分も守護霊のように撮れるミスショット・・・くそっ( ;∀;))

だがしかし・・・チケット購入にはご注意を!

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
5両目(リッチ号)を求め、見頃時期は朝7時前からチケット購入の長蛇の行列ができるという。。。

下記の嵯峨野観光さんのサイトにあるように、
1~4両目は前売り券あり(当日券あり)、5両目(リッチ号)は当日券のみの販売です。

<チケット購入方法>

  • 前売り乗車券
    1カ月前の午前10時からJR西日本の主な駅のみえどりの窓口や全国の主な旅行会社から購入できます。
    インターネットからの予約も可能です(JR西日本のJ-WESTネット会員登録が必要)
  • 当日乗車券
    トロッコ列車各駅窓口にて1日分の乗車券を先着順で販売
各駅の販売開始時間
トロッコ嵯峨駅 8:35

トロッコ嵐山駅 8:40頃
トロッコ亀岡駅 8:50頃

1日分の乗車券が先着順でというのが辛いですね。
確実に乗るためには事前に予約しておきたいところです。

運賃は片道大人(12歳以上)620円 小人310円
乳幼児は大人1名につき1名まで無料(席が必要な場合は小人料金が必要)

でもリッチ号に乗りた~いという人も居ますよね。

・・・そこで♪

見頃な時期は前売り券を買い、当日リッチ号への引き換え!がおすすめです♪
(事前に1~4両目のチケットを買い、当日に窓口で引き換えてもらうという裏ワザ☆ではなく、公式HPに紹介されています。ぜひともトライを!笑)

※注意※
混雑時は立ち見乗車のかたも多く反対側が見えなかったので、窓側の席を強くおすすめします!

(例)
窓側
_____________
A   D

B   C
_____________
通路側

上記でいうAD側がおすすめです。混雑時BC側は立ち見の方で少し窮屈に思えました。
逆に座ってしまうと通路の向こう側は見えなくなるので、”立っていても両側の景色が見たい!”という方は立ち見もいいかもしれません。

嵯峨野のトロッコ列車と川下りセットで紅葉って楽しめる?

もちろん紅葉も川下りも一緒に楽しめます!!
京都市内から行くことを前提としてご紹介しますね(‘◇’)☆

【行き】
京都駅 → 嵯峨嵐山駅(山陰本線) → トロッコ嵯峨駅(嵯峨嵐山駅目の前)

トロッコ(約25分)を楽しんだら・・・

【帰り】
トロッコ亀岡駅(トロッコ終点) → 保津川下り90分 → 嵐山散策♪

嵐山も京都市内から行くと遠く感じますが、”帰り道”として楽しめば、移動も楽しめますよね。恋愛成就の野宮神社や定番のよーじやや、竹林の人力車散歩もよかったです。

※注意※
保津川下りは最終乗車が14:30~15:30となっているため時間は要確認です!

スポンサーリンク

保津川下りの予約や利用料金は?!

保津川下りの情報も簡単にご紹介しておきますね。

予約 定期乗合船(3/10~12月上旬)
10名以上から予約受付
それ以下の個人の場合は乗船場受付で直接申し込み

冬季お座敷暖房船(12月上旬~3/9)
1名から予約受付

どちらも予約は1年前から出来ます。

料金 大人1名4,100円 小人(4歳~小学生)2,700円
※貸切で利用したい場合は一隻82,000円です。(定員17名)(月~金のみ、土日祝は要問合せ)

船頭さんによっては鼻歌もきけますので、楽しめます♪

嵯峨野のトロッコ列車のライトアップって紅葉の時期もある?

ライトアップされた紅葉もロマンチックですよね♪

11月~12月初旬は臨時列車が数本でているようです。

今年は時刻についてはまだお知らせがないようですが、臨時列車が出ていない場合も、最終乗車がライトアップされているようなので確認をしてみてくださいね(^^)

私は保津川下りとトロッコ列車をセットで楽しむのか、ライトアップのトロッコ列車をメインにするかなど、時間の調整が一番悩むところでした(*ノωノ)

その他おすすめスポット

なぜ私が10月初めに京都に行ったかというと、旦那さんへのお誕生日プレゼント旅行だったからです!

サプライズなど半年前から用意していたのですが、手配ミスやらなんやらで・・・
そんなお馬鹿さんを救ってくれたのが、「ビストロ・エテ」です!

皆さんに知ってほしい、私の救世主。トロッコ亀岡駅より歩いて15分ほどのイタリアンレストランで、優しいご夫婦が経営されています。

① ビストロ・エテ

ロゴマークが笑顔の様でかわいらしいこのお店。可愛いだけじゃない!
一品一品の工夫や愛情が感じられる、見ても食べても楽しいお料理でした。
とても美味しかったです!

くわえて、私がやらかした多々問題を理由に、急遽ディナーコースをご用意いただき、なんとかバースデーらしいディナーができました(*_*;

それだけでもありがたいのに・・・
デザートには”Happy Birthday”と書かれたクッキーとかわいらしい花束が(´;ω;`)

温かい気持ちに、旦那さんもとても喜んでくれました。
注文が入ってから作る、保存料不使用の自家製プリンも絶品です。
ぜひお試しあれ♪

② ショコラ ベル アメール 京都別邸

次にご紹介したいのは、チョコレートといえば!のこのお店。
「ショコラ ベル アメール 京都別邸」です!

こちらのお店、近所にもあるのですが、京都ならではのデザインがたまらない(*‘ω‘ *)
どれもいいのですが、特に”瑞穂のしずく”が大人可愛い♡

桝に見立てたショコラの中に日本酒のジュレが入っており、なんとも大人なスイーツ!
しかもキラキラした飾り!! ←キラキラ大好きです( *´艸`)♡
家族用に大量買い。。

さらにさらに、ここは2階に喫茶店があり、燻製スイーツなども味わえました♪
(夏はかき氷などの種類も豊富で、季節によって楽しめそうです)

まとめ

京都は綺麗と美味しいの宝庫ですから、調べればきりがないほどですよね。
(それが私の失敗でもあったのですが・・・笑)

余談ですが、私のトロッコ列車で一番印象に残ったものは・・・

木と鉄でできた檻にかかし2体が囚人のように捕らえられていたオブジェ?です。
リアルでした!

・・・あれは何だったのでしょう(; ・`д・´)はて?

ではでは、みなさんの旅が楽しい思い出になるといいですね♪

京都のその他のおすすめ紅葉スポットはこちらにまとめていますよ。
⇒ 日本全国!とっておきの紅葉おすすめスポットまとめ

 

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。