ナガシマに4歳児と行ってきた!楽しみ方やカンガルーパスポートは必要か?

子供の遊び場

4歳の息子と長島スパーランドに行ってきました。

3歳の時は一人で乗れない乗り物や身長制限もありまだまだがっつり楽しむという感じではなかったんですが、1年たって4歳になった息子との体験談をお伝えします。

また幼児付き添いパスポート「カンガルーパスポート」が必要かについてもご紹介します。

スポンサーリンク

長島スパーランド4歳児はこう楽しむ!

ほぼ1年前3歳で初めて来たときはあいにくの雨でやっていないアトラクションも多かったし、初って事で何でも1度は「やらない」「こわい」と言っていた息子!

その時は回数券で遊びました。
お母さんも一緒にという感じだったので結構お金かかったんですよね(・_・;)

今年は晴れていたこともあり、キッズパスポート(幼児)で楽しみました。
結果的には大正解!

去年よりもはるかに乗れるものも増え、一人で乗るとおおはしゃぎ!
キッズタウンのアトラクションはほぼほぼ待ち時間なしで乗れたので、出口から入口に走り連続で何度もなんて当たり前でした。

なんなら1つのアトラクションだけでパスポート代が出ちゃうぐらい遊びまくりましたよ。

4歳児は身長制限に引っかかるものもあるかもですが、110cmを超えていればほぼほぼ乗れるかな~という印象でした。1人で乗れるものも格段に増えてましたし、キッズパスポート必須かなと思います。

ピーターラビットコースター

2歳から大人同伴なら乗れます。

1人で乗るには上学生以上じゃないとダメでした。一緒に乗ったけど楽しんでました。去年は怖いって言ってたので成長感じましたー

泊まったホテルからすぐの入り口から入ると最初にあるアトラクションです。

一緒に乗ったので写真なしです(^_^;)

おでかけてんとうむし

4歳から1人で乗れます。

この1人で乗れるが嬉しかったのか、この後なんでも1人で乗れそうなのは1人でって張り切ってましたよー(笑)

4歳から一人で乗ることができます。2,3歳児は保護者同伴で乗車可
料金は300円です。

可愛いてんとうむしのライドに乗っておでかけします。
カーブ部分では回転スピンします。

のんびり乗れる感じなので小さい子や怖がりさんでも楽しめますよ。

息子は4歳だったので年齢確認を何度もされないようにと、4歳シールを貼ってもらいました。

カイトフライヤー

空を飛んでる気分を満喫できるアトラクションです。

うつぶせの状態で高さ4mまで上昇します。
ギリギリ110cmをクリアして乗ることができました^^

ギリギリでどうかな?無理?って感じで入口で身長チェックをされましたが、無事クリアして110と書いたシールを手首に巻いたパスポートに貼ってくれました。

何度も測る手間をなくしてるみたいです。
ギリギリだと係りで判断も違いそうだし、毎回これは乗れる?とならなくてよかったです。

流石に一人で乗せるのは不安で一緒に乗りました。
でも2日目には1人でも乗れましたよ!(ただし身長制限かかりそうになった(^_^;)

「前日は110シール貼ってもらって乗れたんですけどダメですか?」
って聞いたらOKでした。

たぶんギリギリラインだと息子の様に係員さんで対応が違う場合もあるって事です。

マジックバイク

こちらは足漕ぎライドで、ペダルを漕ぐと高く上がっていくというアトラクションです。

これもギリギリ110cmからという事で1人で乗りましたが、ペダルに足がギリギリ届くか?という感じでほぼ漕げず低空飛行してました。

ただ最後の方は上がってたので制御できるのかと思ったら、翌日「漕げないと上がらないけど一緒に乗らなくて大丈夫ですか?」って聞かれたので必死で漕いだ分あがっただけの様です。

必死で漕ごうとしてるのでペダルばっかり見ていてほぼ笑顔なし(・_・;)

もう1回乗るとなったときは一緒に乗りましたよ。
そしたら漕がなくてもあがるのでご満悦!届かない足をぐるぐる回して大爆笑してました。

ギリギリでライン通過のアトラクションは一緒に乗った方が楽しいこともあります。
でもまずは意見を尊重ですかね。パスポートなら何度でも乗れますからね。

翌日は母はパスポートなしだったので1人でまたチャレンジしてましたが、今回は漕ぐ気がほとんどなくてずっと低空飛行でした。
でも息子は笑顔でめちゃめちゃ楽しそうでした。

そっか上がらなくても楽しいんだな。なんとな~く固定観念で上がるものが上がらないと楽しくなさそうって思っちゃうけど違うんですね。

低空飛行だと写真も撮りやすくてそういう意味でも親も満足でした(笑)

ダックス

これは3歳以上なら1人で乗れます。
もちろん一人で乗ってニコニコ炸裂です。

 

ダックスフンドの背中に乗ってお散歩です。
わんわんと鳴き声も聞こえますよ。犬の鳴き声苦手だからどんな反応かな~と思ったけど案外ケロッとしてました。

くるくるヘリコプター

 

ウォーターショット

アトラクションに乗って水鉄砲(ウォーターショット)で的を狙うアトラクションです。

これ結構楽しそうですよ( ´艸`)
水鉄砲で的を狙うので結構楽しいみたいです。

ただボタンを押しつかれるのか、何度もリピートして乗りたいとはならなかったな(笑)
2日間とも1回ずつで満足してました。

メリーゴーランド

メリーゴーランドも1人で乗れるのは小学生からって事で、何度もメリーゴーランド乗りましたよ~

気に入ると続けて乗るので出口から入口へ走る…を繰り返してました(笑)
混んでないとそういう乗り方も出来ちゃいますね( ´艸`)

去年は最初少しだけ怖がってましたが、今回は面白いね~と笑顔が炸裂でした。
うん。癒されます(笑)

そらとぶぞうさん

可愛いぞうさんにの背中に乗って空を体験するアトラクションです。

こちらも4歳から1人で乗れます。保護者と一緒であれば赤ちゃんからでも乗れちゃいますよ(´艸`*)

ピンクが好きな息子は早速ピンクのぞうさんに乗り込んでました。

スピンボート

迫力満点のボートに乗って冒険に出発します。ちょっぴりスリリングなアトラクションです。

前後だけじゃなくて左右にも動いてぐるっと回ったりするので、みててこっちが大丈夫かな~なんて思ってたら案の定ちょっぴり怖かったみたいです。
でもそれなりに泣いたりせず乗れてました。

こちらは110㎝以上から1人で乗る事が出来ます。90cm以上から保護者が同伴であれば乗ります。

 

 

あしかさんのサーカス

あしかに乗って急流すべりが楽しめるアトラクションです。

3歳から乗れるけど小学生までは保護者同伴じゃないとダメ!
でもこのあしか結構小さいです(^_^;)

えっ!ここに2人で乗れる?って感じでしたよ。
子供がもう少し大きくなったら絶対狭すぎる~


一緒に乗ったので写真なしです。
本当にちょっとしたでっぱりを上って下るだけなんだけど、息子は「楽しいね~!」って言ってました。

ここがクリア出来たら次は「こども急流すべり」がおすすめです。
山あり谷ありのコースをボートに揺られながら進みます。

残念ながら点検のためお休みでした~
1人で乗るのは小学生以上ですが保護者同伴なら小さい子供でも乗れちゃいます。

3歳の時は怖くて断られ、今年こそはと楽しみにしていたのに残念(^_^;)
次回リベンジします。

スポンサーリンク

サーキット2000

子供専用の乗り物で3歳から乗れます。といっても身長制限もあるので、3歳でも90cmに満たないと乗れません、

また130cmを超えちゃうと乗れません。私が見てる中でも数人身長制限で断られてました。

順番に係員さんが1人1人をエスコートして乗り物まで連れて行ってくれます。
空いていたので良かったですが、混んでると結構待ち時間が長くなりそうな予感です。

早い順番に好きな乗り物を選んで乗ります。
パトカーは結構人気で毎回すぐ埋まってましたよ。

先頭はピンクの可愛い電車でした~^^

他にもアメリカンなオープンカーや消防車、バスなどカラフルな乗り物がいっぱいで子供たちに大人気。
確かに子供なら乗りたくなるわーって感じです。

レッツゴートーマス

トーマスはどこでも子供に人気ですよね。

トーマス列車に乗ってコースを2周だったかな?
普通のどこにでもある乗り物って感じだけど、やっぱりトーマスは人気が高いですね。

でも月曜日は平日って事で前日より人も少なかったので、先頭に(というか一人で貸切)乗る事が出来ちゃいました。
基本は小学生までの子供用ですが2歳までの子供の場合は大人も一緒に乗れます。

こども自動車

これは別料金でお金を入れて動く自動車です。

出来ればパスポートで遊べるので遊んでほしいのに…乗りたがるんですよねΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)

2日間で5回か6回は乗りました。
たぶん全然良いよ~って言ってたらもっと乗ったはずです。

全部は確認してませんがほぼ1回100円です。
トーマスは200円でした。(でも1枚カードが出てきたので息子はご満悦でした。)

キャラクターのは高いのか?それともカードが出てくる仕様だからかはわかりませんがトーマスは要注意ですw

 

モトクロス

ボードを写すの忘れちゃいました(^_^;)

子供専用のアトラクションで3歳以上小学生までが利用可。
料金は300円です。

バイクにまたがってモトクロスライダーの様にウィリーしたりが楽しめちゃいます。
いっちょまえにかっこよく見えますよ。

バイクなので高く飛んでいくとかないので写真も撮りやすくてGOODです。

バルーンレース

カラフルなかわいい気球に乗って大空を旅します。

一緒に乗ったので写真を撮り忘れた~
結構可愛かったですよ。

でも向かい合わせで座ると言われ、逆向きに動いたのでちょっと気持ち悪かったのは内緒です(^_^;)

ふわふわドーム

約300㎡の巨大な白いふわふわで飛んだり跳ねたり遊べるアトラクションです。

山型のトランポリンって所でしょうか。
制限時間7分でめいっぱい体を使って遊べちゃいます。

時間になるとビーッとブザーが鳴るのでそれを合図にみんなサーッと降りて行くんです。
パパ付添いの親子が時間すぎても多少遊ぼうとしてましたが、ほぼみんなルールを守ってました。

カンガルーパスポートであれば一緒に中に入って見守る事も出来ます。
それ以外は料金がかかるので4歳以上なら外から見守っても良いかと思います。

みんなでジャンプしてるとぶつかっちゃって泣いちゃうとかもあるのでその辺は注意が必要ですね。

レッドバロン

アンティークなプロペラ機に乗って大空を散歩!

子供専用で3歳以上小学生までが乗る事ができます。
去年は一人じゃいや~とか言いながらおそるおそる乗ったんですよね。

でも今回は何度も繰り返し乗ってました(^_^;)
いや流石にもう良いでしょって止めるぐらい。大空の散歩気持ちよかったみたいです。

運転席にあるハンドル(レバー)を倒すと上昇するんだけど、機体によっては固いのか低空飛行を続けていることもありました。
それはそれで楽しいみたいですけどね(笑)

ケロヨンジャンプ

パッと見、フリーホールの子供版?!と思ったらもう少しソフトな乗り物でした。

上まで登って、ちょっと下がってそこでホップするみたいな感じで息子はめっちゃ気に入ってました。
最初は怖いと思ったのか、「乗らない」って言ってたんですが、乗ってみたら止まらない(^_^;)

何度も繰り返し乗ってました~
隣の女の子を意気投合したのか、「もう1回乗る?」「うん!」って感じで2人の世界…

2日合計で15回、いや20回ぐらい乗ったかな?!
一緒に乗る人が居ない時に1度だけ誘われて乗ったんですが、ホップホップホップの感じが確かに楽しかったです。

最初のホップの時には大爆笑しちゃいましたもん。
でも何度も乗ると特に男の子は大事なところが痛くなるらしいです。

落ちないようにでっぱりがあるので当たるんでしょうね。
何度も乗りたがりますがやり過ぎるのは注意です。

息子は帰ってきてからもちょっと痛いって言ってましたよ。
この影響かはわかりませんけど、念の為!

ブランブラン

背中合わせに座面がある大型ブランコ型のアトラクションです。

これも「もう帰るよ~」ってなってからどうしてもと乗ったので夕闇迫るって感じの写真になってます。

大人用と子供用のシートがあって、中学生以上から大人席に優先的に案内されるとなってました。
最大傾斜65度まで上がるのでちょっぴりスリルがありますよ。

怖がりの息子でも大丈夫だったので、ブランコが好きならおすすめのアトラクションです。

ウォーターエース

親が疲れる足漕ぎボート、スワンボートですね。

ここはクジラ型のボートもありましたよ。

パスポート外かな~って思ってたのと、漕ぐのが私だけになるので初日は避けたんですが…パスポートで乗れること!池1周だけなのでなんとかなるかと乗りました。

結果は失敗(^_^;)
やっぱり池1周でも疲れるものは疲れますね。

でも子供って好きですよね。

チルドレンコースター

2歳から乗れるコースターですが小学生未満は大人同伴です。

息子はビビりさんなので怖くて乗らないって事で今回は乗ってません。
次回は乗れるかな~!母は結構ジェットコースター好きなので子供用でも久々に乗ってみたいものです(笑)

ティーカップ

こちらも小学生から1人で乗れます。

息子は興味は持ったけど、私これ昔からあまり得意じゃない…
乗りたかったら乗るよ~程度で声掛けしたら「乗りたくない!」って事だったのでセーフでした~(笑)

カンガルーパスポートは必要?

3歳の時が「おかあさん一緒に~」が多かったし、親同伴じゃないと乗れないものも多かったので、去年はなかった幼児同伴パスポートであるカンガルーパスポートを購入してみました。

通常の大人パスポートは5,500円ですが、カンガルーパスポートは3,500円と2,000円もお得なんですよね(´艸`*)

我が家は提携ホテルに宿泊だったので、そこから500円OFFの3,000円でした。
安い~めっちゃお得じゃんって思ったけど結果的には微妙でした。

なぜって本人が一人で出来る。一人で乗る!と主張したから(-_-;)
成長は嬉しいがパスポート買ったのに~というのが正直なところでしたよ。

でもお金払ってるんだからーと一人でやりたいを邪魔するのも違う気がして好きなようにさせました。
どうだろうちょっと損したかもってぐらいでした。

なので子どもがなるべく一緒に乗りたいタイプであるか、身長制限にまだかかることが多い場合はめちゃくちゃお得ですが、我が家のような場合は回数券で様子を見た方が無難かも(笑)

なんでもお得に食いついちゃダメですよ。

2日目は子供のパスポートだけにしてみたけど問題なかったです(^^)
観覧車に乗た~いと前日から言ってたのもあって、観覧車も乗ったので追加で500円払いましたが、カンガルーパスポートまでは要らなかったです。

キッズタウンの乗り物は一人で乗れるものが多かったけど、キッズタウン外で幼児も大人同伴で乗れる乗り物がいくつかあるのでそれに乗りたいとなると結構親の出番が増えそうです。

観覧車から見ていてあれ乗れそう…と向かった乗り物「スウィングアラウンド」
1人で乗りたいとごねつつ、小学生未満は保護者同伴で、一緒に乗ってみたら思ったより怖かったみたい。

「これ乗るんじゃなかったね」って言ってました。
私も久々だったのでちょっとハードに感じましたから(^_^;)

次に行くときにはキッズタウン外の乗り物に子供が乗りたいかどうかを確認したうえでカンガルーパスポートの利用を考えたいと思います。

まとめ

4歳児とのナガシマスパーランドは結構楽しめます。

そして年齢制限や身長制限はあるものの4歳ならキッズタウンの乗り物なら保護者同伴ならすべて乗れちゃうし、1人で乗れるものも格段に増えます。

なので子供は間違いなくパスポートが必要です。
オフィシャルホテルに宿泊であれば500円割引で買えるのでよりお得ですよ。

そして親はどうするかですが、交代で子供を見て一人でもアトラクションを楽しむという人は普通のパスポートでOKです。
でもほぼキッズタウンで子供と一緒に楽しむ場合は回数券でも良いです。

乗り物によって保護者同伴になるので、子供と一緒に乗るのが多いなという場合はカンガルーパスポートがお得なのでぜひ利用してください。

我が家の様に1人で出来るのが嬉しいタイプの場合は回数券で様子見もありだと思います。

4歳直前にディズニーランドに行ったときの体験記はこちら
⇒ ディズニーランドは3歳でも楽しめる?年齢確認やファストパスはどうなる?

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。