Definitely

気になるから知っているに…

ホーム » イベント » 菓子博2017伊勢の交通規制&限定赤福&スイーツ!

菓子博2017伊勢の交通規制&限定赤福&スイーツ!

目安時間約 9分

お伊勢さん菓子博2017が4/21開幕しましたね。

三重県営サンアリーナ会場内は熱い熱気に包まれたようですよ。
そしてやっぱり三重、赤福の人気が凄かったみたいです。

今回は開幕してわかったお伊勢さん菓子博2017の交通規制や話題の会場限定白い赤福の購入方法、会場限定スイーツご紹介したいと思います。

菓子博2017伊勢の影響での交通規制

お伊勢さん菓子博2017による道路混雑緩和のための措置として、伊勢道伊勢西ICの出口閉鎖が行われます。

他にも伊勢二見鳥羽ライン 朝熊東IC(旧サンアリーナ仮設ランプ)も出入り口が閉鎖、伊勢市内も大規模な交通規制が実施されますので車で来場の際は交通情報の確認を忘れずにしましょう。

伊勢西IC出口閉鎖
下り線(名古屋方面から伊勢IC)伊勢西ICでは降りられません。周辺のICから一般道へ降りて下さい。
(ただし、バス(マイクロバスも含む))、二輪車は除く)

伊勢西IC閉鎖時間 (9:00~17:00まで)
4/22,23,29,30,5/3~5/7,13,14の11日間です。

開催中も平日は通常通り出られます。

また菓子博開催中の土日祝日は伊勢道(下り線)伊勢IC出口で大渋滞が予想されています。
出来る限り公共交通機関を利用した方が良いでしょう。

会期中は三重バスが近鉄五十鈴川駅⇔三重県営サンアリーナ(直通バス)を運行します。

近鉄五十鈴川駅発 9:00~16:00
会場(三重県営サンアリーナ)発 11:00~18:30(最終日は17:30)
10~20分間隔で臨時運行されます。
運賃 大人:430円 小児:220円
所要時間 約15分

お伊勢さん菓子博2017に伴う近鉄電車のお得切符も販売されているので参考にしてみてください。

菓子博2017伊勢へのアクセス!駐車場は?近鉄がお得?

菓子博2017伊勢限定白い赤福の購入方法

やっぱり三重、前評判通り「赤福」に人気が集中したようですよ。

せっかく行くなら白い赤福食べたいですよね。
でも数量限定なので、早めの来場で確実にGETしたいものです。

4/26追記

どうやら平日でもオープン20分程度で整理券の配布が終了という人気っぷりの様です。

絶対に食べたいという人はオープン前から並ばないとダメみたいですね。

開場前から入場列が出来ているようなのでどのくらい前なら確実とは予想が付きません。
オープン30分前に行っても配布が終わっていたという口コミもありましたので、かなり前に行かないと難しいのでは...

裏技的に...キャンセル分の赤福を16時以降に並ばずに買えたなんて人も居るので、整理券がダメだった場合はキャンセル分を狙いに行ってみても良いかもしれません。

ただこれはあくまでもキャンセルがあった場合ですし確実な方法ではありませんのでご了承ください。

4/29~販売方法が変更されます。
↓ ↓ ↓

菓子博2017伊勢で限定赤福を購入する方法!最新情報!

会場内限定赤福

白い赤福は会場内のおかげ茶屋で食べることが出来ます。

祝盆(通常の赤福餅と白小豆で作った白あんの赤福餅 各1個) 210円(税込)
白い赤福餅は会場内の喫茶のみでお土産としての販売はありません。

お土産なら「復刻版 赤福餅」がおすすめです。

創業当時は赤福餅は黒砂糖で作られていました。
第1回の菓子博の行われた明治44年に白砂糖を使った赤福餅を献上した際に大変喜ばれたことから「ほまれの赤福」と名付けて販売していたものが現在の赤福餅だそうです。

今回は明治44年当時作られていた黒糖味(当時の赤福餅をイメージした)の赤福餅が限定で復刻版としてお土産販売されます。

復刻版 赤福餅(くろあん) 12個入り 1,100円(税込)
販売場所は菓子博会場内おかげ茶屋(特設テント)
お伊勢さん菓子博2017限定で販売される「白い赤福」と「復刻版 赤福餅」の購入方法
白い赤福、復刻版赤福餅ともに購入には整理券が必要です。
整理券は開催中毎日10時からおかげ茶屋前の特設テントにて配布されます。

気を付けたいのは同じ場所で整理券配布は行われますが一緒に貰う事が出来ません。
両方欲しい場合は列に並びなおす必要があります。

大人2人以上の場合は別々の列に並んで両方手に入れたいですね。

ただし...
復刻版赤福餅は1人付1枚のみしか整理券を貰えません。(1人1箱まで)
白い赤福餅は1人付1枚2枚まで整理券を貰えます。(1人1盆2盆まで)

この決まりも踏まえて一緒に並ぶのか分かれて並ぶのかは考える必要があるようですね。
どちらも数量限定で無くなり次第終了です。

整理券に販売時間が記載されているのでその時間に行く必要があります。
時間内に行かないとキャンセル扱いになってしまうので、会場内の他のブース見学等は時間をしっかり見ながら行ってくださいね。

せっかく並んで整理券をGETしたのに...なんて事にならないように気を付けましょう。

菓子博2017伊勢っていつ?混雑状況は?限定の赤福って?

菓子博2017伊勢の限定スイーツ

4/21に開幕したお伊勢さんお菓子博2017で販売されている赤福以外の限定スイーツをご紹介します。

しんかパフェ 650円(税込)

真菓会6社(赤福・神戸風月堂・俵屋吉富・つちや・ 花園万頭・両口屋是清)がのために共同開発したオリジナルの和パフェです。

  • 赤福:赤福氷に入っているお餅
  • 神戸風月堂:パフ上にくだいたゴーフル
  • 俵屋吉富:代表銘菓雲龍
  • つちや:日本初のブッセ、抹茶味のわらび餅
  • 花園万頭:柔らかくしっとりした甘納豆
  • 両口屋是清:どら焼き生地のラスク

 

老舗6社の味を1度に味わえる和パフェはスイーツ好きは食べておきたい逸品です。

いせわんこパフェ 500円(税込)

特製いせわんこオリジナルスプーン付きでこの値段は嬉しいですね。
食べて終わりじゃなくて、行ってきた記念にもなるのでおすすめです。

たちばなのクッキー伊勢茶のアイスクリーム、アオサのおかきミニ大福2つ入ったこちらも和パフェってところでしょうか。
食べ歩きしたい人には手ごろなサイズ感ですね。

おにぎりせんべいが入ったおにぎりせんべいソフト(350円)や菓子博限定デザインのでかおにぎりせんべい(450円)なんかも話のネタにいかがでしょうか。

他にも暑くなってきたので、赤福氷なんかも人気が出てくるのではないでしょうか
(赤福氷は菓子博以外でも食べられます。)

赤福氷が食べられる時期はいつ?名古屋では?朔日餅もおすすめ!

まとめ

お菓子好きが待ちに待った4年に1度のお菓子の祭典「お伊勢さん菓子博2017」が開幕しました。

限定の赤福を食べに行くもよし、公式キャラクターのいせわんこに会いに行くもよし、せっかく行くんですから混んでて何も...ってならないように事前準備して楽しんできてくださいね。

少しでも来場する方の役に立てればうれしいです。

  -    - イベント  - 0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

人気の記事
最近の投稿
カテゴリー
メタ情報