Definitely

気になるから知っているに…

ホーム » イベント » 菓子博2017伊勢へのアクセス!駐車場は?近鉄がお得?

菓子博2017伊勢へのアクセス!駐車場は?近鉄がお得?

目安時間約 10分

お菓子好きの人なら全国のお菓子が一同に会するお菓子博が気になっているのではないでしょうか?

お菓子博4年に1度しかないので、気になったらぜひ行ってみてください。

今回は伊勢で行われる「お伊勢さんお菓子博2017」のアクセス方法、駐車場の情報、お得な切符をご紹介したいと思います。

菓子博2017伊勢へのアクセスは?

お伊勢さんお菓子博2017は多目的施設である三重県営サンアリーナにて行われます。

会場である三重県営サンアリーナへは公共交通機関を使うのがおすすめです。
最寄りの駅は近鉄五十鈴川駅・JR二見浦駅になります。

近鉄線
五十鈴川駅まで特急で
近鉄名古屋駅から約1時間30分 2,780円(片道)
大阪難波駅から約1時間50分 3,240円(片道)
京都駅から約2時間5分 3,630円(片道)
JR線
二見浦駅まで快速みえで
名古屋駅から約1時間45分 2,170円

各駅から会場までバスもしくはタクシーを利用しましょう。
バス代も結構かかるので数人で行くならタクシーもよいのではないでしょうか。

タクシー料金は NAVITIMEのタクシー料金は検索で調べて見ると…
乗車時間約9分、乗車距離約4.8km 1,610円でした。

目安ですが参考にしてみてください。

近鉄五十鈴川駅・JR二見浦駅から会場まではバス(有料)をご利用ください。

所要時間(片道) 大人 小児
近鉄五十川駅から 約15分 430円 220円
JR二見浦駅から 約10分 260円 130円

但し、JR二見浦駅のバス停は駅から徒歩3分の「二見浦表参道」停留所になるので気を付けてください。

混雑は予想されますが車での来場も可能です。

車でのアクセスは...
伊勢二見鳥羽ライン「朝熊IC」、または「二見JCT」下車
一般道からは国道42号「三津」交差点を西へ

菓子博2017伊勢の交通規制&限定赤福&スイーツ!

菓子博2017伊勢の駐車場はどうなっているの?

お伊勢さんお菓子博2017では、混雑が予想されるため出来るだけ公共交通機関でと呼びかけていますが、台数は限られますが駐車場の用意もあります。(有料です)

駐車場情報

料金 平日:1,000円 土日祝:2,000円(駐車車両1台1回限り)
普通乗用車のみ
開設時間 9:00~18:30まで

駐車場によっては土日祝日のみなど開設日が違うものもあるのでご利用の際は注意が必要です。

C駐車場
開設日 会期中全日
台数約620台
会場までは徒歩
メガソーラー駐車場
開設日 会期中全日
台数約210台
会場までは徒歩
伊勢あさま苑横駐車場
開設日 会期中全日
台数約1,700台
会場までは駐車場連絡バスor徒歩
二見JCT西・東駐車場

開設日 会期中土日祝、GW(5/3~5/5)
台数約1,200台
会場までは駐車場連絡バス
光の街駐車場

開設日 会期中土日祝、GW(5/3~5/5)
台数約830台
会場までは駐車場連絡バスまたは徒歩
松尾工業団地駐車場

開設日 4/23,4/29,4/30,5/3,5/4,5/5
台数約400台
会場まで駐車場連絡バス

歩行が困難な方等の限定駐車場「おもいやり駐車場」もあります。

おもいやり駐車場対象者
歩行困難な方で身体障害、知的障害、精神障害のある方
要介護高齢者
難病患者
妊産婦等

三重おもいやり駐車場利用証制度や同様の制度(35府県1市)の利用証があると係員の誘導がスムーズにされるようです。

利用証がないと障害者手帳等確認作業に時間がかかることがあるという事なので事前に利用証を取得しておくことをお勧めします。

菓子博へは近鉄利用がお得?

近鉄電車では伊勢で行われる第27回全国菓子大博覧会・三重(お伊勢さん菓子博2017)に合わせて、菓子博の入場券などがセットになったお得な往復切符を発売しています。

お伊勢さん菓子博往復きっぷ

  • 近鉄発駅からフリー区間(伊勢市駅~五十鈴川駅間)までの往復乗車券、フリー区間内の乗車券
  • 伊勢・二見・鳥羽地区の三重交通路線バス、伊勢二見鳥羽周遊バス「CANばす」のフリー乗車券
  • 「お伊勢さん菓子博2017」入場券(引換券)がセット

発売期間:平成29年3月21日(火)から平成29年5月14日(日)まで
乗車開始の1カ月前から購入できる。

利用期間:平成29年4月21日(金)~平成29年5月15日(月)まで
入場券の利用はお伊勢さん菓子博2017の開催最終日5/14まで

有効期間:利用期間中、乗車開始日から2日間有効

発売場所:近鉄主要駅(特急券発売駅の窓口)

発売額

大人 シニア 中高生 シニア
大阪難波 6,200 5,900 5,700 2,960
京都 6,400 6,100 5,900 3,060
近鉄名古屋 5,280 4,980 4,780 2,500
3,920 3,520 3,320 1,770

どのくらいお得か大人1人の料金でシミュレーションしてみると...

近鉄名古屋駅-五十鈴川駅(所要時間1時間50分) 乗車券1,460円 (片道)
五十鈴川駅から菓子博会場までバス利用(所要時間15分) 430円(片道)
菓子博入場券 当日2,000円 (前売り1,800円)

トータル1,460×2+430×2+2,000=5,780円
5,780-5,280=500円お得です。

特急券(片道1,320円)を別途購入すると20分程乗車時間を短縮できます。
お菓子博以外にも伊勢神宮など他の伊勢・鳥羽観光も考えているのであれば、バスのフリーきっぷがついているのはかなりお得かと思います。

私は均一料金に慣れているので伊勢神宮に行った際にバス代が高くてびっくりしました(汗)
人数がいればタクシーの方がお得じゃないかと思ったぐらいですから...

まとめ

お伊勢さんお菓子博2017へのアクセス方法など参考になれば嬉しいです。

毎回場所を変えて行われるお菓子博ですが、GW期間中とも重なるためかなりの人出が予想されます。
駐車場の数に限りがありますし、公共交通機関を使うのがおすすめです。

菓子博2017伊勢っていつ?混雑状況は?限定の赤福って?

菓子博2017伊勢の楽しみ方?イベントは?1人で行くなら…

  -    - イベント  - 0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

人気の記事
最近の投稿
カテゴリー
メタ情報