ハロウィンの仮装は子供もダイソーで決まり!ミラクルペイントも!

ハロウィン

ハロウィンの季節がやってきましたね。

子供と一緒にハロウィンイベントに参加するなら子供の仮装は欠かせないのではないでしょうか。
でもたった1日のために大掛かりな仮装はな~という人も多いと思います。でも安心してくださいね。ハロウィンの仮装はあの100均のダイソーでばっちり決められますよ。

今回はハロウィンの仮装をダイソーで…子供の仮装グッズのおすすめや、ミラクルペイントで簡単フェイスペイントのおすすめまでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ハロウィンの仮装はダイソーで決まり?!

年々盛り上がりを見せるハロウィン、ハロウィンのイベントに参加する人もいるのではないでしょうか。

せっかくハロウィンのイベントに参加するなら仮装も少しは…なんて思いませんか?
でもハロウィンイベント1回のために本格仮装を用意するのはちょっとと二の足を踏んでいる人もいるかもしれませんね。

でも今どきは100均のグッズでハロウィンの仮装って簡単に出来ちゃうんですよ。
子供って気まぐれなので、ばっちり可愛い仮装衣装を用意しても着たくないって言われちゃったらそれまでですよね(-_-;)

通っている英語教室でハロウィンイベントがあるので、プチ仮装をして行くんですが、2,000円とか3,000円の衣装を買ったのに着てくれなくて、最終的には100均アイテムを持ってくれてなんとか仮装なんて親子も居ましたよ。

全身ばっちり決めたい人もですが、ちょっとした小物でハロウィンを演出することも出来ます。
 子供はばっちり全身仮装、パパママは小物でさりげなくハロウィン仕様 を演出なんてのもありではないでしょうか。

パパやママも仮装するんだよ~ってわかれば子供もノリノリで仮装してくれるなんて事もありますからね。

100均のアイテムでパパママも仮装する準備しておいても良いのではないでしょうか。

ママの控えめ仮装についてはこちらも見てみる。

ハロウィンの仮装子供ならダイソーでばっちり!

子供用のハロウィン仮装グッズもダイソーならたくさん置いてありました。

女の子は魔女になったり、プリンセス系の衣装があったりと仮装のバリエーションも豊富ですよ。ただし…男の子は全身仮装はあんまりなくてちょっと残念(;^_^A

全身仮装となると囚人服ぐらいでした。(500円)ちなみに大人用は600円でした。お揃いで仮装が楽しめますね。


ドラキュラになれるマントとか、ジャックオランタンのオレンジのマントなんかがあるので男の子はそれが良いかな~って感じでしたね。

我が家は200円でしたが、ジャックオランタンのなりきりマントを購入しました。100円のオレンジのマントとどっちが良い?って聞いたらあっさり200円のマントを選ばれてしまった(;^_^A

でもそっちの方が可愛かったので良しとしますが…

他にも帽子なんかのバリエーションも豊富です。
 帽子タイプ、ピン止めタイプ、カチューシャタイプとあってこれなら男の子もOK って感じのものも多かったです。

他にも傷跡のシールや目玉シールなどちょっとリアルに怖いアイテムも多数ありました。

子供の仮装にはちょっと刺激が強い?!ですが本人がしたがれば使ってみても良いのではないでしょうか。

血のりなども買えるので、ちょっとリアルな怖さを追求したいならこの辺も使ってみても良いかもしれませんね。

 

我が家はまだ3歳なので、周りのお友達の事もあるし、何分とってもビビりなのでその辺は「嫌だね~!」と言ってスルーしていました( *´艸`)

我が家のハロウィンの仮装

我が家の今年のハロウィンの仮装は…

ジャックオランタンのマント200円、キラキラコウモリカチューシャ100円、コウモリスティック100円で400円で完成です。

マントなので中に着る洋服どうしようかな~って感じですが、手持ちの黒っぽい服か、先日可愛いおばけのTシャツを見つけたのでそんなのを買っても良いかなと思っています。

次に紹介するフェイスペイントも嫌がらなければする予定です( *´艸`)
去年はほぼ全身お友達と被っちゃったので、今年こそリベンジで~~~す。


スポンサーリンク

ダイソーのミラクルペイントなら簡単にハロウィン仕様に…

ダイソーのミラクルペイントなら難しそうなフェイスペイントも簡単に出来ちゃいます。

ハロウィンの仮装もばっちり100均グッズで決めたら、フェイスペイントでワンランク上のハロウィン仕様を目指しませんか?

子供のの集まるハロウィンイベント、100均グッズで仮装をする子もたくさんいます。そうするとあちゃ~衣装被っちゃったなんて事も少なからずあります。

そこにフェイスペイントまでしていたらちょっと人とは違った個性が出せるのではないでしょうか。

フェイスペイントって難しそうって思うかもしれませんが…
ダイソーには簡単にフェイスペイントも楽しめちゃう「ミラクルペイント」というグッズがあります。

もちろん顔以外にも出来るので、ママもお揃いでしようよ~なんて言われたときにもママは腕とかちょっと目立たないところに出来ますよね( ´艸`)
我が家でも一緒にしないならやらない…なんて言われましたが、腕にしようかな~って言ったら納得してくれましたよ。

 フェイスペイントのやり方も簡単です。  ミラクルペイント用のシールタイプの抜き型も売っていますので、ミラクルペイント(カラー)と一緒に買ってくれば万全です。カラーも14種類ぐらいあったかな~さすがに全色は買わなかったのでちょっと忘れちゃいましたが…

ハロウィンの抜型には5種類の絵がありました。

ハロウィンフェイスペインティングのやり方
1.フェイスペイントしたい場所にペイント用の抜型シールを隙間なくしっかり貼り付けます。
2.シールの上からミラクルペイントを塗ります。
3.塗ってから10秒以内にシールをはがします。

たった、これだけでOKです。剥がした後は好きなようにデコレーションしても良いし、1つだけでも全然可愛いですよ( *´艸`)

ミラクルペイントは乾くまでに約5分かかるので、重ねて絵を描きたいときは少し待ってからにしましょうね。せっかく描いた絵がぐちゃってなったら嫌ですもんね(;^_^A

このミラクルペイントは皮膚科の先生と共同開発なので肌にも優しいし、水なしでペロンと剥がせちゃうのでイベント終了後に外したいとなればすぐにきれいに剥がせちゃいますよ。

少しミラクルペイントが残った場合も手で優しくこするととれるので安心して使ってみてくださいね。

最初にイメージしていたよりもミラクルペイントは小さかったんですが、3~5Paintsとなっているのでハロウィンのペイントだけなら全然足りますよ~。

ぜひぜひ今年はちょっぴり人と違ったハロウィン仮装にフェイスペイント(ボディペイント)を取り入れてみてはいかがでしょうか。

顔に直接書けるフェイスクレヨンなんかも売っていました。こんなのも使うと良いかもしれません。

 

まとめ

ダイソーでのハロウィン仮装についてご紹介しました。

ぜひぜひダイソーでお気に入りのハロウィン仮装探し見てください。大人仕様のものもあるのでパパママもノリノリで一緒に仮装を楽しむのも良いのではないでしょうか。

またお店のディスプレイなんかもハロウィン仕様になっていて、家もハロウィン仕様にしたくなっちゃいますよ~。
ハロウィンパーティーの飾りつけに悩んだ場合も迷わずダイソーへGOです( ´艸`)

楽しいハロウィンイベントになりますように…

ハロウィンの工作や仮装、料理やおすすめのイベントについてはこちらも見てみる。

 

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。