Definitely

気になるから知っているに…

ホーム » イベント » クリスマスの飾りをトイレットペーパーの芯で作る!サンタの作り方2選

クリスマスの飾りをトイレットペーパーの芯で作る!サンタの作り方2選

目安時間約 9分

ハロウィンが過ぎると街はクリスマス一色に彩られますよね。

おうちの中もクリスマス仕様に変えてみませんか。
家にクリスマスツリーがなくても大丈夫です。身近なものを使ってクリスマスの飾りを手作りしちゃえばOKです。子供と一緒に工作すれば楽しさ倍増!子供も大満足のクリスマス工作おすすめですよ。

今回は身近にあるトイレットペーパーの芯を使ってクリスマスの飾りを工作する方法、サンタの作り方2種類をご紹介したいと思います。

クリスマスの飾りをトイレットペーパーの芯を使って作ろう!

クリスマスの飾りっていつもどうしていますか?

クリスマスマーケットなんかで買っているよ~って人も居れば、100均で買っているよ~って人も居ますよね。でも小さい子供がいるならぜひ子供と一緒に手作りするのをおすすめします。

子供って工作とか大好きですよね。時間を忘れて没頭してくれたりするのでやんちゃ盛りの子供がいる場合はママがのんびりするチャンスかも…( ´艸`)

散らかる事はある程度覚悟しておく必要がありますが、雨で外に出られない日や少し体調が悪いかな?!って日の家でどう遊ばせるか考える手間は省けますよ!

その上出来上がったものはクリスマスの飾りになっちゃうんですから一石二鳥です。

急に工作って言っても材料が...なんて思うママも居るかもしれませんが身近に工作の材料って転がっています

 トイレットペーパーの芯、牛乳パック、お菓子の空き箱 なんか捨てちゃうだけのものも子供の工作の材料としては超優秀なお宝材料になりますよ。

その中でもトイレットペーパーの芯は固すぎず、柔らかすぎずで小さな子供でも扱いやすいのでおすすめの工作材料です。クリスマスに向けてトイレットペーパーの芯を集めて工作してみてはいかがでしょうか。

トイレットペーパーの芯でクリスマスツリーを作ったり、サンタクロースを作ったり、本当にいろんなものに変身しちゃいますよ。

クリスマスグッズが買えるクリスマスマーケットについてはこちらも見てみる。

トイレットペーパーの芯でサンタを作る方法①

ここではトイレットペーパーの芯でサンタを作る方法をご紹介します。

簡単でとっても可愛いサンタが出来ちゃいますよ。

材料
トイレットペーパーの芯 色画用紙 折り紙 クリップ ストロー 毛糸 カラーシール はさみ カッター のり セロテープ

作り方

1.トイレットペーパーの芯を半分に切ります。(カッターで簡単に切れます。)

2.切ったトイレットペーパーの芯に赤と肌色の折り紙を巻きます。ぴったりサイズに切っても良いですが、写真の様に左右を織り込んでおくと切り口も気にならないのでおすすめです。

3.2で折り紙を貼ったトイレットペーパーの芯を上下に重ねて貼り付けます。乾くまでクリップなどで留めておくと良いです。

3.ブーツ、ひげ、帽子の各パーツを色画用紙で作ります。サイズはバランスを見て作ってみてください。

ブーツ、帽子はのりしろをお忘れなく...

4.作った各パーツを貼り合わせていきます。目、サンタ服のボタン、帽子の上のボンボン部分は100均のカラーシールを使っています。目は好きな形を白いカラーシールに書けばOKです。今回はニコニコサンタにしてみました(*´▽`*)

ちょっとバランスが悪く感じたので白い毛糸で髪の毛を追加しました( *´艸`)ひげも白い毛糸を使てもOKですよ。ただちょっと作りにくいかも...

5.あれれ...手がないとちょっとバランスがって事で急きょ赤のストローで手を作ってみました。セロテープで内側に留めています。

手はモールを使ったり画用紙を使ったりアレンジしてもOKです。

どうですか?簡単だけど結構可愛いサンタになりましたよね( *´艸`)

サンタの顔の部分のトイレットペーパーの芯に紐を通して吊るせばツリーのオーナメントにも使えますよ。もちろん天井から直接吊るしてもOKです。画用紙部分だとちょっと弱いので芯の部分に紐をつけるのがポイントです。

トイレットペーパーの芯でクリスマスツリーを作る方法はこちらも見てみる。

パーツを作っておけば小さな子供でも楽しめる!

簡単って言ってもうちの子は小さいから無理って思っているママも、このサンタならパーツだけ作っておけば小さな子供でも全然OKです。

福笑いにみたいに目があっちに…口がこっちに…なんて事はあるかもしれませんが、それもまた可愛い思い出の作品になると思いませんか?

それぞれのパーツを作るのは見てわかるようにとっても簡単です。

目やサンタの服のシールだけ貼ってもらうだけでも子供はやった、出来たと大喜びしますよ。
ぜひぜひ子供の年齢に合わせてどこの部分をやってもらうか考えてみてください。

トイレットペーパーの芯でサンタを作る方法②

もう1つとっても可愛いサンタの作り方をご紹介します。

材料
トイレットペーパーの芯 折り紙 油性ペン(黒)のり はさみ

作り方

1.トイレットペーパーの芯を上下折ります(写真参照)上と下の折り込みは90°反転して折ってくださいね。

頭の部分は少し深めに折ってもOKです。とんがり帽子部分になります。ここ上下とんがった部分を合わせて潰すようにします(後で...)

足の部分は頭の部分程深く折り込まなくてOKです。

2.1で折り目を付けたトイレットペーパーの芯を元の形に戻して折り紙を赤色の折り紙を巻きます。

3.2を1で折り目を付けたように折り込みます。

4.黒い折り紙を細く切りベルト部分として写真の様に巻き付けます。ブーツ部分は油性ペンで塗りつぶせばOKです。(写真の様に外側に折ってくださいね

5.白い折り紙を帽子部分の幅に合わせて三角に切って貼り付けます。

6.写真の様に顔を書いたら出来上がりです。

こちらも髪やひげの部分を毛糸で作ったり、目やボタンをシールで作ったりしても良いですね。

折り込んだ内側の部分に紐をつけるとオーナメントにもなります。同じようにいくつか作ってもビールの様にしても可愛いですよ。

今回は先に折り目を付けましたが、折り紙を貼ってから直接折り込んでも良いです。その方が折り紙は綺麗に貼れるかもしれません。私は折り込みのバランスで修正をよくするので、折り紙にいらない折り目が付かないように先に折り目を付けてからにしています。

とっても簡単なのでぜひ作ってみてくださいね。

まとめ

簡単なのにとってもかわいいトイレットペーパーの芯を使ったサンタぜひ作ってみてください。

1度一緒に工作をやると病みつきになるかも...

我が家もトイレットペーパーの芯がいっつも溜まってたんですが、工作を始めてからは誰かくれないかな~ぐらいあっという間に使っちゃいますよ(笑)

子供も大人も物を作るのって夢中になっちゃいますからぜひクリスマスに手作りの飾り作ってみてくださいね。

子供へのプレゼントに関してはこちらも見てみる。

  -    - イベント  - 0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

人気の記事
最近の投稿
カテゴリー
メタ情報