サムライニンジャフェス体験記!子連れで1日遊べて大満足

旅行・観光

大高緑地公園で行われたサムライニンジャフェスに行ってきました。

子供に忍者衣装着せたり、チャンバラ体験したり楽しいかなーと思っての参加でしたが、予想外にどれもやらないと言われてしまい(^◇^;)
でもステージの武将や姫、忍者達の演舞を満喫し、結局朝から1日楽しめてしまいましたー

今回はそんな子供でも1日楽しめちゃうサムライニンジャフェスについてご紹介します。

スポンサーリンク

サムライニンジャフェスティバルって?

サムライニンジャフェスティバルは多くの全国武将を輩出した「武将のふるさと」愛知県が主催するイベントです。

戦国武将の8割近くがこちらの方が出身地なんですって…
全然知らなかったです。

うん。
これなら武将のふるさとをうたっても良いですよね!

サムライニンジャフェスティバルは、全国各地の武将隊や姫隊、忍者隊が集まりステージで演舞を行うほか、チャンバラ体験が出来たり、忍者に変身したり、甲冑を試着出来たりと参加・体験型のイベントでもあります。

チャンバラ体験や忍者体験なんかがあるし子供向けのイベントかな~なんて行く前は思っていたんですが、なんのなんの大人だけのグループもすごく多くて、大人から子供まで誰もが楽しめるイベントになっていました。

もちろん屋台なんかがあったり、各地の武将隊のご当地ブースがあったりと楽しめます。

出演者(武将、姫、忍者など…)と距離が近いのも楽しめるポイントですよ。

サムライニンジャフェスティバル2018
開催日時 2018年11月18日(日) 10:00~16:00
開催場所 大高緑地 若草山周辺

毎年11月の中旬ごろにやっています。
2017年から大高緑地にて開催していますよ。その前は名前もちょっと違ってモリコロパークでやったりとかがありました。

サムライニンジャフェスティバルの楽しみ方

サムライニンジャフェスティバルはせっかくならオープニングの勝鬨を一緒にすると盛り上がると思います。

大高緑地で行われ、第2会場からメイン会場まで大武者行列が練り歩きます。
10:00スタートでメイン会場までゆっくり30分ぐらいかけて移動します。

我が家は駅に9:50に到着して、大武者行列のスタートには間に合いませんでした~
開場に向かっている時に出発の合図なのか放送や太鼓の音なんかが聞こえてきた感じです(・・;)

でも途中で到着して、武将達の行列を目にすることが出来ました。

息子は最初はめっちゃビビっていて、
「見えないでしょ!前に行ったら?」と声掛けしても、足を踏ん張ってテコでも動かんぞって感じで、これで1日楽しめるのかなって不安になったぐらいです。

でも怖くないよ~と一緒に前の方に近づいて少しずつ慣れて、「おはようございます!」とかいうと気さくに「おはよう!」とか答えてくれてちょっとずついつもの調子を取り戻したって感じでした。

小さい子供で泣いちゃっている子も居たので、武将の姿がちょっと怖く見えたりするんですね。
だから子連れの場合はそこをフォローしてあげると良いですよ。

でも本当に皆さん優しくて、子供たちには優しく声をかけてくれたりしてました( ´艸`)

六文銭と鹿の角の兜で有名な真田幸村さんには「お~元気におはようって言えたからこれをやろう!」と名刺を頂いてご満悦でした。

この武者行列は一緒に隣をついて歩いてもOKだったので、本当に距離が近くておすすめですよ~
最初の方から見たかったですけどね(笑)

メインの会場に着いたらすでにステージ前のベンチはいっぱいで、周りもわ~っと人が居たんですが、会場の若草山…山ってついているのは伊達じゃなく、小高い山というか丘になっているのでその斜面に敷物を敷いてみることが出来ます。

ちょっと距離はあるけど、人気のアーティストのライブなんかより近くでゆったり見ることが出来ます。
ただし、場所によっては斜面が結構急なので座るとツルツル滑るという難点もあり^_^;

そこはうまく良い場所を見つけてって感じです。

場所は広いので広々と使えて良いですよ~
子供たちが走り回っても全然邪魔になりません。

メインステージでは武将隊などが到着すると簡単に紹介とあいさつが行われて所定の場所へ、全員が揃ったところで大村愛知県知事の号令で勝鬨をあげてイベントスタートって感じでした。

勝鬨は会場用とテレビ?かPRビデオかわかりませんが、カメラ用の2パターンやりましたよ( ´艸`)

ちなみに勝鬨って知ってます?
あの「エイエイオー」って奴です。あれを会場全体でやると一体感です。

大村知事の横にはゲストで来ていたSKE48の2人とおもてなし武将隊の織田信長、服部半蔵がひかえていました~

子供が楽しめればといったイベントだったけど、戦国時代好きな母には目の保養になるイベントでした。

アイドルのおっかけか?というような、歴女???の集団がおられたりもしました。
ここまではちょっと…でしたが、戦国武将はかっこよかったです。

そしてイベント開始の勝鬨に参加すると良いよ~と言いましたが、イベント途中参加でもいくらでも勝鬨には参加できます(笑)
各武将隊の演舞中にも勝鬨あげるぞ~ってなったりしますし、フィナーレでも勝鬨やりましたね( ´艸`)

子供と一緒に大声で「エイエイオー!」って結構気持ちいいですよ。

勝鬨をあげる息子君です。

火縄銃の実演もありました。
かなり大きな音でびっくりしましたが、怖がりの息子が意外と平気で成長を感じました。

少し前ならすぐ帰ろうって言いだしたと思います。

様々な体験イベントあり

サムライニンジャフェスティバルの第2会場ではステージイベント以外にもたくさんの参加型アトラクションがありましたよ。

忍者衣装の試着体験、手裏剣や吹き矢の体験、手裏剣折り紙を作る体験、ボルダリング体験などなど子供も楽しめる要素が満載です。

その上この第2会場は遊具なんかもある一角なので、そっちも人気だったのではないかな~
(予想なのはず~っとメイン会場に居たから…)

本当は忍者衣装の試着させるつもりだったのに、「やりたくないんだ~」と拒否され、喜ぶかな~と思っていたチャンバラ体験も「僕は戦いたくないんだ~」と拒否(・・;)

まさかの何も参加しないという結果に…

でも4歳児思った以上にステージのパフォーマンスに釘付けで、朝から晩まで遊べてしまいました~( ´艸`)

逆に第2会場へ行ってていたら公園の遊具に夢中になってしまって、サムライニンジャフェスじゃなくて良いやんってなってたかも(笑)
そしたら母がゆっくり楽しめなかったよ。

そう考えたら全部拒否してくれて良かったのかも~(笑)

ステージの合間には、屋台や各地のPRブースやステージ外で武将や忍者、姫と直接話したり写真を撮ったりも出来て、本当に1日満喫でしたよ。

隠密忍者隊の皆様にはばっちり写真を撮ってもらい、各忍者さんの名刺を貰ってめっちゃ嬉しそうでした^^
息子の手持ちカメラで撮ったものもあってここにないのもありますが、全員徳川宗春様も一緒に撮ってもらいましたよ。
金シャチ横丁で出会えます( ´艸`)

金シャチ横丁で1度写真を撮ってもらった事があり、宗春様に会って一言「また会ったね!」と行った息子は強者ですよね(笑)

岡崎城を拠点とするグレート家康公「葵」武将隊の方々…この時家康様が居なくて、でもちゃっかりひざに乗せてもらってます。

その後見つけた家康様ともパチリ!
イベント後半でお疲れ気味でしたが、子供にはととびっきりの顔で撮影していただきました。

小牧市観光ブース前でパチリ!剣を持たせてもらってウキウキです。
こちらの彼女たち小牧市のご当地アイドル「ハッピーパプリカ」のメンバーさんでした。
後で知ったんですけどね(笑)

番外編は名古屋飯の被り物…
名古屋飯のアピールブース?!でこんなのが置いてあって、嫌がるかな~と思ったらノリノリで4つのうち2つ被ってくれました。

天むす

ひつまぶし


他にも味噌煮込みとかありましたよ~

スポンサーリンク

ちょっぴりこぼれ話…

フィナーレ後駅の方へ向かっている時(第2会場方面)に、ふと息子の方を見たら斜め後ろに織田信長様が居た~\(◎o◎)/!
もともと武将隊関係なく織田信長が好きな母はテンションあがりましたよ。

こちらはブース前で撮らせてもらった1枚です。
この後一緒に写真を撮ってもらって、握手までしちゃいました( ´艸`)

周りの皆さんに挨拶しつつ颯爽と通り過ぎて行きました~

一緒に陣笠隊の人も居たんだけど、一人荷物を山ほど抱えていて大変そう。
そこで兜のパーツがぽとっと落ちちゃって、でも気付かず行っちゃって…

息子が拾って追っかけて渡したらめっちゃ感謝された~

「家康様に首を斬られるところじゃった~!おぬしは命の恩人じゃ~!」とか言ってました。
家康様の兜の飾りだったみたいです。

ステージ外でもこの喋り方でなんか異世界の気分を味わいました~
落としたら首切りなのね。戦国時代って厳しい世の中ですよね。

この後私の母が1人だけあんなに荷物持って大変ね~と…

まぁそうだけど、まだ客も一緒にいる所で親方様である織田信長が荷物をいっぱいもって歩いてたら興ざめですもんね。
こればっかりは仕方ないよね~と力説しましたよ(笑)

会場の大高緑地へのアクセスは?

サムライニンジャフェスティバルの会場は大高緑地です。

ディノダイナソーなんかもあるので子連れで行ったことがあるって人も多いかも…

駐車場はあるんですが、サムライニンジャフェスティバルの公式HPを見ると駐車場は使えないよ。
公共交通機関でと書いてありましたが、車で来ている人も結構多かったです。

普通に使えてたのかな?
近場のパーキングは出演者用かもしれませんが、来場者の車移動の案内とか流れていたので完全に使えない。

車で行ったら追い返されるって事はなさそうです。
ただ車まで遠いんだから~って帰りがけにパパママが子供に声掛けしてたので、車で来たけど大高緑地以外に停めたという人が多いんでしょうね。

でも名鉄線を使えば最寄りの左京山駅から徒歩5分ほどで大高緑地です。
メイン会場まではそこから10~15分歩くのですが、それほど気にならない距離でしたよ。

ただ本数は少ないかな^^;
そこだけはちょっと要注意です。

でも駅からは全然あるけちゃうし、下手に車で行くより楽という事もあるかもです。
イベントが始まる直前に着いたけど駅も大混雑って感じじゃなかったし、帰りも少し時間をずらしただけで全然余裕でした(笑)

フィナーレまで居たのでどうかな~と思って、時間どこで潰そうかな~って思ってたら帰る途中の第2会場に遊具を発見して「遊びた~い」となったので少し遊んで帰った感じです。

でもたぶん30分ぐらいずれただけなので、やっぱり車の人が多かったって事かもしれません。
あいまいな感想ですみませ~ん。

でもイベント終了後も遊具で遊べるし、適度に子供を遊ばせて帰れば電車でも混雑に巻き込まれることはないって事だけは言えます。

イベント関係なくまた遊びに行きたくなりました。
今度はお弁当持って公園を満喫しに行こうかな( ´艸`)

まとめ

子供が楽しいかな~、忍者姿とか可愛いだろうな~なんて思って参加したサムライニンジャフェスですが、思った以上に親が楽しかったです。

東北(山形、仙台)から九州(熊本)まで多くの武将隊や忍者が集まって、パフォーマンスを見せてくれる。
これが1日無料で楽しめるサムライニンジャフェスティバル、行かない理由がありませんよ~

1日だけしかないのが残念って思える優秀イベントでした。
だって結構座ってステージを見てる時間が長いから歩き疲れるって事もないし、劇場とかの閉鎖空間じゃないから子供に静かにしてないと…とか言わなくても良い。

見るのに飽きたら会場内を歩けば良いし、子供の遊具なんかもイベント時も普通に遊べる。
子連れにはめっちゃ良いイベントだと思いますよ~

息子は忍者になってくれなかったけど、忍者コスの子供とかめっちゃ可愛かったですよ~
甲冑を着させてくれるブース(大人・子供共あり)もあって、そんな体験をするのも良いな~と…

我が家はスルーでしたが(笑)

とにかくとっても楽しいイベントでした。
子連れで行って、コスパよく(無料)てこんなに遊べたイベントって初でしたよ( ´艸`)

いろんな武将さんたちにまた会いたいみたいなので、それにかこつけて城めぐりでもしようかなと思ってます。
母は目の保養になるし…

サムライニンジャフェスティバルについてはこちらもおすすめです。
⇒ サムライニンジャフェスティバル!武将隊が大高緑地に!駐車場は?

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。