米麴甘酒は妊婦や赤ちゃんが飲んでも大丈夫?いつ飲むのが良い?

健康

米麹甘酒は健康効果が高いって事で注目を集めています。

免疫が上がるなら飲んでみたいけど妊婦や赤ちゃんでも飲んで大丈夫か気になりますよね。なにせ甘酒、酒ってついてるので心配になります。

そこで今回は米麹甘酒は妊婦や赤ちゃんでも飲んで良いのか、いつ飲むのが効果的なのかをおつたえしていきます。

スポンサーリンク

米麹甘酒は妊婦が飲んでも大丈夫?

米麹甘酒は免疫力を上げる効果があるなんて注目を集めています。

インフルエンザや風邪の予防に効果的と聞けばちょっと試してみたいと思いますよね。

米麹甘酒は、原材料がお米です。
なので妊婦さんが飲んでも全然問題ありません

甘酒にはもう一種類、酒粕を原料とした酒粕甘酒もあるので購入の際には注意してくださいね。

もう一度言いますが米麴甘酒なら妊娠中に飲んでも大丈夫です。
むしろ薬とか基本的には飲めない妊婦だからこそ摂りたい栄養食品ですよね。

だって風邪なんて妊娠中に引きたくないし、ましてやインフルエンザになんか絶対かかっちゃ困りますもんね。

なので免疫力があがると注目されている米麴甘酒は妊婦さんにこそおすすめです。

私も最近風邪ひきやすくなったし米麴甘酒を朝食プラスしてみようかと思います。

米麹甘酒は赤ちゃんが飲んでも大丈夫?

栄養満点な米麹甘酒はもちろん赤ちゃんが飲んでも大丈夫です。

むしろ栄養満点で赤ちゃんにもおススメできます。
ただし市販の米麹甘酒には砂糖が含まれていたりします。

赤ちゃんには砂糖は強すぎるんですよね。
甘いものは赤ちゃんも大好き、与えれば喜んで食べてくれると思います。

ただ、あまり早い時期に砂糖を与えてしまうと味覚形成が邪魔されてしまいます。

大人になってから糖尿病などになる危険も上がってしまうかもしれないので気をつけてあげたいですよね。

今は子供の糖尿病なんかも増えてるので気をつけたいものです。

ちょっと話が逸れましたが、米麹甘酒を赤ちゃんに上げる際には砂糖の添加あるのかなど内容量をチェックするのも忘れないようにしてくださいね。

米麹甘酒はいつ飲むのが良いの?

米麹甘酒を効果的に摂取するのに良い時間とかあるのかも気になりますよね。

せっかく飲むなら効果を最大限に得たいですからね(^^)

結論から言うと、米麹甘酒は朝摂るのがおすすめです。

無糖ヨーグルトに混ぜて食べるのもおすすめです。

米麹甘酒は血管を老けさせない効果があり、血圧上昇を抑制する効果も期待できちゃいます。

米麹甘酒はブドウ糖、アミノ酸、ビタミンB1などの栄養が豊富で、既に吸収されやすいように分解されているのですっと体に摂り入れることができます。

ちなみにダイエットや美肌には酒粕甘酒が効果的です。
また飲む時間もこちらは夜が良いです。

得たい効果で種類も飲む時間も違うのでご注意くださいね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【45週間甘酒ランキング1位受賞・1L×6本 直販価格】 こうじや里村 お米と米…
価格:3690円(税込、送料無料) (2018/12/11時点)

楽天で購入

 

 

まとめ

米麹甘酒は妊婦にも赤ちゃんにもおすすめの健康食です。

ただし甘酒には酒粕を原材料とする酒粕甘酒もあるのでご注意くださいね。

米麹甘酒はノンアルコールですが、酒粕甘酒は多少アルコールが含まれます。

また赤ちゃんには市販の米麹甘酒を上げる時には、砂糖の添加量なんかにもご注意くださいね。
米麹甘酒は、素材の優しい甘みが感じられるので砂糖は無しでも美味しく食べられます。

米麹甘酒の効果を最大限に得たいなら朝に摂取するのをお勧めします。

臨月に運動を勧められるのはなぜ?散歩が良い?注意点とは?

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。