トレンド

大阪サミットの交通規制関空への影響は?鉄道やバスは使える?大阪や神戸空港はどう?

6月28日、29日に大阪でG20サミットが行われます。

それに伴って6/27~6/30の4日間は関西近郊で大規模な交通規制が行われます。関空への道も通行止めになるので、旅行や仕事で関空を使うよという人は注意が必要です。

そんなG20大阪サミットに関わる空港関連の交通規制についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

大阪サミットの交通規制関空はどうなっているの?

大阪サミットでは、37もの国、国際機関の要人が一堂に会します。

そのため、至る所で車両通行止めなどの大規模な交通規制が行われます。
もちろん関西の玄関口である関空にも多くの要人が利用(入出国)します。

そのため、長時間に渡って、空港連絡橋を含む高速道路や空港島内が通行禁止になる予定です。

そしてこの厄介なところは時間が明確に指定されていないという事です。
多くの要人が別々の飛行機で到着するわけですから、○時~△時までと決められないわけです。

最長で早朝から深夜までの交通規制の可能性があるので、期間中に関空を利用する予定がある人は鉄道の利用がおすすめです。

大阪サミットG20日程

G20開催日
2019年(令和元年)6月28日(金)、6月29日(土)の2日間
前日の6月27日(木)に到着する要人、開催翌日の6月30日(日)に出国する要人が居るため大規模交通規制は6/27~6/30の4日間の予定

関空連絡橋の交通規制は?

現在発表されている関空連絡橋の交通規制についてお伝えします。

6/27,28 りんくう方面への車両通行止め

要人たちがりんくう方面(大阪市内)へ向かう際に通行止め
規制中は空港島から車両は出ることができません。(詳細時間は未定)

関空方面へは入る事ができますが、出られない車で車が停滞して駐車スペースがなかったり、駐車までに時間がかかったりする恐れがあります。

6/29,30 関空方面への車両は通行止め

要人たちが関空へ向かう際に通行止めになります。
規制解除まで関空方面への車は待機させられてしまいます。

どちらも要人のスケジュール次第という事で明確な時間がわからないため、車で関空へ行くのは避けた方が無難です。

最悪飛行機に間に合わないなんて事もありますよ。

大阪サミットで関空へ向かう鉄道に規制は?

スポンサーリンク

大阪サミットでは高速道路、一般道など大規模な交通規制がかかります。

じゃぁ関空へはどう行けば良いの?となるかと思いますが、公共交通機関を利用すればOKです。

空港自体が閉鎖になるわけではないので、鉄道を利用して関空へアクセスしてください。

関空への電車でのアクセス
  • 米原(一部直通、130分)、京都(75分)、新大阪(50分)からはJR線の特急はるかを利用してください。
  • 大阪(65分)、京橋(75分)からはJRの関空快速を利用
  • 天王寺からはJRの関空快速(45分)、特急はるか(30分)を利用
  • なんばからは南海電車のラピートα(34分)、ラピートβ(39分)、空港急行(43分)を利用

JR、南海電車ともに5/15現在大阪サミット開催に伴う、運休などの規制があるという情報は出ていません。

ただし、多くの人が電車利用で関西空港に向かうと考えると混雑が予想されます。
混雑時には遅れなどの発生もあり得るので時間には余裕を持って移動するようにしてくださいね。

大阪サミットの交通規制でリムジンバスは?

大阪サミットでは関西主要道路で大規模な交通規制が行われます。

道路が規制されるって事はリムジンバスにも大きな影響が予想されますよね。
高速道路や一般道で一部通行止めに伴う渋滞による遅れや、関空大橋の通行止めにひっかかる可能性があります。

5/15現在、大幅な遅れや運休の可能性があるとの発表がなされています。
ただ、これも流動的なところがあって、○時~△時までは運休など明確には決まっていません。

当日も流動的な発表がなされることが予想されるので、飛行機に乗る場合(時間が決まっているもの)は避けた方が良いです。

大阪サミットで関西の他の空港は影響ない?!

ちなみに、大阪方面に飛行機で向かいたい場合に関空を避ければ良いのでは?!と思う人も居ると思います。

ただ、今回の大阪サミットでは、大阪空港(伊丹空港)、神戸空港を利用する要人も居ると事なので空港周辺の規制は免れません。

関空に比べれば利用する要人の数は少ないかもしれませんが、結局大阪市内等は交通規制があり、至る所で渋滞等が発生する可能性があります。

関空以外の空港を利用するにしても、その後の移動は電車利用がおすすめです。
どうしてもという予定でなければサミット期間中を避けるのが一番ですけどね(笑)

まとめ

大阪サミットでは世界各国から多くの要人が来日します。

その主要な玄関口として利用される関空は大きな影響があり、車利用の場合は長時間関空大橋の前後で足止めをされる可能性があります。

避けられるなら、日程をずらすのが一番ですが、利用する場合は電車を利用して、いつもより時間に余裕を持って行動するのをおすすめします。

ちなみに、時間通りに空港についても、空港内でも警備はいつも以上に厳しくります。
荷物を預けたりなどなどいつも以上に時間がかかる可能性があります。

 

 

スポンサーリンク