Definitely

気になるから知っているに…

ホーム » 旅行・観光 » トーマス列車はいつからいつまで?チケット購入方と楽しみ方

トーマス列車はいつからいつまで?チケット購入方と楽しみ方

目安時間約 9分

2014年から大井川鐵道では毎年期間限定でトーマス列車を運行しています。

今年も6月中旬からトーマス号が、7月下旬からはジェームス号も運行すると発表されています。
毎年新しい仲間が登場し、去年はバスのバーティーが初登場しました。

今年も新しい仲間の登場が予定されているのかその辺も楽しみの1つですね。
今回はトーマス列車に着いて2016年の実績を元にご紹介したいと思います。

トーマス列車の運行はいつからいつまでなの?

2017年の詳細はまだ発表されていませんが例年6月初旬から10月初旬までの土日を中心に70~80日間ぐらいの運行でした。
2016年は6/11~10/10までの延べ77日間でした。

2017年は去年の予定に当てはめてみると、6/10~10/9までぐらいが有力かなと思います。
最近大井川鐵道の公式ホームページで「2017年は6月中旬から運転する予定です。」とアナウンスされてたので去年よりは遅い運行開始かもしれないですね。

6月中旬ということなので2017年は6/17運行開始かもしれませんね。
2017年の運転詳細の発表があればまたお知らせしたいと思います。

2017年3月18日追記

2017年トーマス列車概要
2017年は6月17日~10/9までの延べ76日間180便が運転します。

トーマス号 130便 ジェームス号 50便

片道チケット料金(乗車記念グッズ付)
大人 3,000円 小人 1,500円
去年より少し値上げされたようです。
去年は乗車記念グッズがなかったのかな?!

バスのバーティーの運転もあります。開催期間中も運転しない日があるので運転カレンダー要チェックです。

ツアー料金(乗車記念グッズ付)
大人(中学生以上)7,200円 小人(1歳~小学生)5,700円 0歳児(座席なし)500円
ツアー参加での乗車(片道バーティー・片道トーマス号)

チケットは大井川鐡道グループ 大鉄観光サービスフレンドツアーでのツアー販売です。1便16名の希少なツアーになります。
(4/28より抽選申込受付予定)

ちなみに、

トーマス列車の運賃(2016年)
片道乗車チケット
大人2,720円
小人1,360円
特別往復乗車チケット (往復乗車券+トーマスフェア入場券)
大人5,940円
小人2,720円
※小学生未満は無料ですが座席が必要な場合は小人運賃が必要です。

トーマスフェア入場券(小学生以上)500円

トーマス列車の運転区間は大井川鐵道の新金谷駅~千頭駅の37.2kmを70分前後で走ります。

また例年クリスマスにも特別列車が運行しています。
2017年も運行するかはまだ未定ですがこれもチェックしておきたいですね。

トーマス列車に9/2乗車してきました( *´艸`)体験記はこちら↓を見てみる。

トーマス列車ツアー【体験記】転車台の時間は?トーマス弁当は?!

トーマス列車のチケットの購入方法は?

トーマス列車のチケットは基本的には抽選になっています。

2017年3月18日追記

2017年乗車チケット販売情報
3月15日(水)よりローチケHMVにて往復特別チケットのみ先行抽選受付開始!現在受付中です。

4月28日(金)から片道チケットの先行抽選受付が開始される予定です。
同じく4月28日(金)からバスのバーティーツアー抽選申込受付開始予定です。

2016年の抽選実績を見ると...

抽選はローソンチケットでのみ

先行抽選
運行期間中の特別往復乗車チケットの抽選が3/15~3/31まで行われました。
特別往復乗車チケットは同日のトーマス号(あるいはジェームス号)往復乗車券+トーマスフェア入場券のセットです。
※往復乗車の場合、同一キャラクターの列車に乗車となります。
通常抽選
片道乗車チケットの運行月毎に分けて抽選が行われました。
6,7月運行分(4/18~4/25)
8月運行分(5/23~5/30)
9,10月運行分(6/27~7/4)
(全て1次抽選の日程です)
空きがある場合は2次抽選、3次抽選も行う予定という事で、2016年2次抽選までは行われていました。

去年は3月~抽選がスタートしているので、今月中にも詳細の発表、抽選申込みとなると思うので大井川鐡道のホームページは要チェックです。

当日券を狙う?!

抽選に外れたら絶対乗れないかと言うとそうでもないみたいです。
当日空きがあれば当日券の販売もあるようです。

朝一で整理券を配り、その後購入という形式の様なので家がお近くだったり、とりあえずチケットは買えなかったけどトーマスフェアだけ行ってみようという方も当日券が販売されるか調べてみると良いのではないでしょうか。

トーマス列車乗車ツアーに参加

抽選に参加して乗車チケットを直接購入する以外にトーマス列車にのる方法としては、旅行会社で企画されているトーマス列車乗車ツアーに参加する方法があります。

自分でチケットは買えなかった。(気づいたらすでに抽選応募が終わっちゃってた)
トーマス列車の発着駅である千頭駅、新金谷駅に行くのはどうすれば良いの?!

そんな人はツアーに参加するのがおすすめです。

トーマス列車を子供と一緒に楽しむ方法は?

きかんしゃトーマスは子供に大人気です。
実際に絵本やアニメなどで観ているきかんしゃトーマスに会えてしまうこのイベントは子供が喜ぶこと間違いなしです。

電車が好き、きかんしゃトーマスが好きなら迷わずこのトーマス列車に乗りに行きましょう。

列車に乗れたら車内放送も必聴です。
トーマスの元気な声に子供たちのボルテージも上がることでしょう。

トーマスフェアを楽しもう

万が一乗車チケットが取れなかった場合でも、トーマス号(ジェームス号)が運行する日は、千頭駅でトーマスフェアが開催されています。

トーマスフェアは別途入場料を払うので、列車のチケットがなくても楽しむことが出来ます。
ヒロとパーシーがトーマス号(orジェームス号)の到着を待っていて、到着後は仲間がそろっての記念撮影のチャンスタイムです。
他にもラスティやいたずら貨車などいろんなアトラクションが楽しめます。

車両整備工場の見学も...

また新金谷駅車両区の整備工場が運転期間中は見学用に特別公開されています。
普段見られない整備工場を見られるチャンスです。
トーマスに限らず電車好きの子供ならぜひ見せてあげたいですね。

見学料は小学生以上500円(記念バッジ付)です。

朝の整備時と夕方列車到着後の時間はトーマス号(ジェームス号)のいろんな表情が見れるのでお勧めの時間帯です。

その他の楽しみ方としては、お昼の時間にトーマス列車に乗車するのならトーマス弁当を買って列車の中で楽しむのもお勧めです。

まとめ

2014年から始まったトーマス列車は毎年とっても人気があります。
SLに乗るだけでも楽しいのに、それがリアルトーマス列車だなんて子供は特に喜びますよね。

人気の列車なので当日ふらっと行って乗れる確率は低いと思いますのでぜひ抽選に申し込んでみてください。
抽選も何回も行われるのであきらめずにチャレンジしてみてくださいね。

ちなみに2016年は9,10月の倍率が低めだったようです。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

人気の記事
最近の投稿
カテゴリー
メタ情報