どんぐり共和国が名古屋に!観光?トトロのネコバスの行き先は?

旅行・観光

名古屋駅に新名所となるキャラクターショップがオープンしました。

等身大トトロと大きなネコバスに会える「どんぐり共和国」です。
どんぐり共和国の向かいにはディズニーストアもオープンしています。

今回はそんな名古屋駅のゲートタワーモールにオープンしたどんぐり共和国について、写真などを使ってご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

どんぐり共和国が名古屋駅にオープン

2017年8月1日(火)名古屋駅にどんぐり共和国が新たにオープンしました。

どんぐり共和国は「となりのトトロ」だけでなく「魔女の宅急便」、「千と千尋の神隠し」、2017年最新作「メアリと魔女の花」グッズまで多くのジブリのグッズが揃っているキャラクターショップです。

目玉はやっぱり等身大トトロと大きなネコバスかな~という感じですが、それだけじゃない魅力的な空間が広がっていました。

壁には人気映画のポスターが並んでいたり、

 

 

 

紅の豚のポルコの飛行機があったり、

魔女の宅急便のジジがいたり、

平成狸合戦ぽんぽこのこんな可愛いフィギアがあったり、

可愛いものがいっぱいでワクワクしちゃいました。

名古屋観光にトトロをプラス?!

名古屋駅に新たにオープンしたどんぐり共和国(ジブリショップ)には、等身大トトロと大きなネコバスが最大の特徴です。

お店に着くと向かって左手にトトロが、右手にネコバスがど~んと構えて迎えてくれます。
どちらも撮影スポットになっていて、特にネコバスに乗っているような写真が撮れるので大人から子供まで人気です。

こんな感じのネコバスの中に入って正面の窓から顔を出した写真が撮れちゃいます。

後ろから見るとこんな感じ…

平日に行った際にも数組が並んでいました。
お店自体がそんなに混んでなかったこともあって、スタッフの方がスマホなんかで撮影してくれていました。

その日は一人で行ったのでネコバスやトトロの写真を撮っただけでしたがそんな人も多かったです。

トトロが好きな息子を連れて日曜日に行ってきまいた。
日曜だから写真混んでるかな~と思ったけど、平日よりは少し増えてるだけでそれほど待つことなく写真が撮れました。

平日よりお店の中も混雑していたので店員さんの撮影サービスはなかったですが、ちゃんと踏み台が置いてあるので100cmに届かない息子でも一人でネコバスの窓から顔を出すことが出来ましたよ( *´艸`)

テレビで見てたネコバスに乗った写真が撮れて息子も大満足でした。
ネコバス動くかな~とか言ってましたが(^_^;)
さすがにそれはね…(笑)

観光で名古屋に来た際にはぜひネコバスやトトロと写真を撮ってみてはいかがでしょうか。

ジブリパーク建設も…

愛・地球博の行われたモリコロパーク(正式には愛・地球博記念公園)が「ジブリパーク」に生まれ変わる?

2020年オープン目標って事ですが、これがオープンしたらこのネコバスだけじゃなくトトロ好きが名古屋に集まる事間違いなしですよね。

ジブリパークはとなりのトトロの世界観を園内200haで再現するのだとか…
木の伐採などはせずに整備を進めるって事だけどどんなになるか今からワクワクです。

まだまだ全貌は明らかになっていないけど、期待は膨らみますよね~( *´艸`)

スポンサーリンク

トトロのネコバスの行き先は?

トトロのネコバスの行き先と言えば…やっぱり「めい」でメイちゃんを探しに行ったシーンが有名ですよね。

でも名古屋のネコバスの行き先は…やっぱり名古屋です( *´艸`)
なんか名古屋に住んでいるものとしては嬉しいですよね~

しっかり屋がひっくり返っているところも見逃せません。

この名古屋のゲートタワーモール店限定で行き先が名古屋になった指人形、ネコバスのぬいぐるみが販売されていますよ。
トトロ好きの人はもちろん、名古屋に来た記念やおみやげにもおすすめですよ。

もちろん名古屋以外にも○○店限定で行き先が○○になっているネコバスもあるので、旅先で見つけてみるのも旅の別の楽しみになるのではないでしょうか。(梅田とか新潟とか…あるみたいですよ。)

大きなネコバスでは名古屋の屋が逆さ文字になってたけど、限定品はさすがに「名古屋」と普通でした( ´艸`)
そこも逆さ文字だったら面白かったのにな~なんて思っちゃいましたよ。

ネコバスの行き先って映画の中でもお母さんのいる「七国山病院」になったりクルクルと変わるのも可愛かったですよね。

ネコバスがさつきちゃんとめいちゃんを家に送り届けた後の行き先を見たことありますか?
実は「す」ってなっています。

「す」って何?って一瞬思ったけど「巣」ですね( ´艸`)
ネコバスは送り届けた後はおうちに帰るって事だったんですね。

そんなところまでちゃんと作り込まれているところがジブリ作品だなぁって気がします。

テレビを見ててもなかなか長時間じっと見てはいられない3歳児ですが、「となりのトトロ」だけはしっかり座って長時間見れていました。
そんな息子の姿を見ながら「トトロ」最強と思ったんですが、そう思うママって多いのではないでしょうか。

まとめ

等身大のトトロと大きなネコバスに会える名古屋の新名所ゲートタワーモールの「どんぐり共和国」行ってみてはいかがでしょうか。

子供はもちろん大人もワクワクしちゃう空間ですよ。

名古屋周辺の観光スポットや名古屋飯、おすすめのお祭りなどはこちらも見てみる。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。