愛知でブドウ狩りをするなら岡崎へ!期間は?人気は?

旅行・観光

ぶどうって秋の味覚、ブドウ狩りと言えば秋だと思っていたんですが、実はブドウ狩りは夏から秋にかけて結構長い期間行われています。

愛知県の岡崎駒立ぶどう園は1日楽しめる施設なので、ぶどう狩りだけじゃ間が持たないかも、他の観光も考えるのが面倒なんて人にもおすすめですよ。

今回はそんな愛知県のおすすめぶどう狩りスポットである岡崎駒立ぶどう園について、料金や期間、農園のおすすめポイントなんかをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

愛知でブドウ狩りと言えばやっぱり岡崎がおすすめ!

愛知県でぶどう狩りと言えばやっぱり岡崎駒立のぶどう狩りがおすすめです。

岡崎駒立のぶどう狩りは7軒のぶどう農家さんが集まってブドウ狩りを行っています。
当日にお好きな農園を選んでぶどう狩りが出来ます。

岡崎駒立のぶどう狩りおすすめポイント
時間制限なしでぶどう食べ放題
フルーツ狩りって90分食べ放題とか決まっていて、食べることに必死で最後の方は無理やりなんて事もありますよね。

でも駒立のぶどう狩りは時間制限がないのでゆっくり楽しめます。

予約なしでもぶどう狩りが出来る
ぶどう狩りに行こうって思っても予約してなかったからダメとかって事がありません。
団体でとなると予約が必要ですが、基本的にはフラッと立ち寄って楽しむことが出来ます。

雨の日もぶどう狩りが楽しめる
予定していた日が雨って事もありますよね。
晴れた日に予定変更出来ればそれも良いですが、別日は難しいって時でもぶどう狩り楽しめますよ。

ぶどう畑の上にハウスがあって雨に濡れないようにないっています。ぶどうを収穫する時は雨具が必要!(全てがハウスではないので入れない場合や台風などで救援の場合もあり)

お弁当の持ち込みOK
岡崎駒立のぶどう園は制限時間がないので、1日楽しむことが出来ます。
でもさすがに朝からずっとぶどうばっかりじゃ飽きちゃう?!

こちらではお弁当を持ち込んで食べることも出来るのでその辺も安心ですね。
下に敷くものなども園内で用意があるのでお気軽に声掛けしたら良いです。

1日楽しめる仕掛けが…
岡崎駒立のぶどう園では各ブドウ園が立地を生かした様々な遊具を供えているんです。
川遊び、山遊び、アスレチック、プール、卓球まで本当にいろいろあります。

ぶどう狩りだけじゃなく様々な遊具などでも遊べるので子供も飽きることなく1日楽しめちゃいますよ。

BBQも出来ちゃう
手ぶらでBBQも楽しめちゃいます。
機材の持ち込みは不可ですが食材は持ち込みできます。もちろん食材を注文することも出来ます(3日前までに要予約)ので本当に手ぶらでOKです。

BBQってやってみたいけど機材もないしって人もここなら手軽にBBQデビュー出来ちゃいます。
ぶどうとBBQ一緒にって食べれるかな~って心配もなくはないですが(;^_^A

朝から1日楽しむなら途中にBBQがあっても良いんじゃないかな~と思います。

お得な割引やクーポンなども…
毎日ではないですがお得な割引があったりします。
火曜シルバーデー(9月~)
9月以降の毎週火曜日70歳以上(年齢を証明するもの提示)で通常料金から300円引きで入園

水曜レディースデー(9月~)
9月以降の毎週水曜日、女性に限り300円引きで入園

木曜わくわくデー(8月第2週と祝日は除く)
8月~10月上旬の木曜日はさまざまなイベントが開催
川遊び、魚のつかみ取り、芋ほり、焼き芋サービスなど
内容は変わるので行った際のお楽しみですね(^^♪

HP料金表下に100円引きクーポンもありました。
スマホなら当日画面を提示するだけなのでぜひ使ってみてくださいね。(もちろん印刷して行ってもOKです)

岡崎のぶどう狩りの期間はいつまで?

岡崎のぶどう狩りでは期間によって食べれるぶどうの種類も色々変わります。

何をメインで食べたいのかでブドウ狩りの予定をいつ組むのかが決まってきそうですね。
年に何度も訪れる人も居るんですよ~( *´艸`)

岡崎駒立ぶどう園のぶどう狩り
開園期間 7月20日~10月10日ごろ
開園時間 9:30~16:30(最終受付15:00)

10月10日ごろとなぜ曖昧かというと、ぶどうの数には限りがあるので無くなり次第終了となるからです。ギリギリに行こうかなという人は事前に電話で情報確認をするのを忘れずに…!

料金は期間品種によって異なります。
ハウスデラウェアー
7/20~7/31 大人1,500円 小学生1,100円 幼児800円

デラウェアー
8/1~8月下旬 大人1,400円  小学生 1,000円 幼児700円

種なし巨峰
8/19~8/31頃 大人1,800円  小学生 1,300円 幼児1,000円

巨峰
8月下旬~10/10 大人1,700円  小学生 1,200円 幼児900円

スチューベン・ハニーシードレス
8月下旬~10/10 大人1,400円  小学生 1,000円 幼児700円

※幼児(3歳~小学生未満)

幼児連れならデラウェアーや種無し巨峰の時期がおすすめですね。
やっぱり種があると食べにくいですからね。

ちょっと聞きなれないスチューベン・ハニーシードレスはどちらも種がなくメロンの味がするというぶどうです。スチューベンが巨峰などと同じ紫で、ハニーシードレスがマスカットと同じ緑のぶどうの様です。

となるとスチューベン・ハニーシードレスも幼児連れにおすすめできますね。
全期間幼児にも食べやすいぶどうがあるって事ですね( *´艸`)

駒立ぶどう園のぶどう狩りはこちら5種類ですが、直売のぶどうは種類も豊富にあるので珍しいぶどうをおみやげに買って帰る楽しみもありますよ。

おいしいぶどうの見分け方
ぶどうの枝が茶色くなったものはぶどうが熟している。
ぶどうはそのぶどうの色が鮮明なものが美味しい。(黒いぶどうは真っ黒なもの…)
巨峰などの大型ぶどうは特に実の付き方が荒い方が美味しい( *´艸`)

更にブドウを美味しく食べるには…

ブドウ狩りの季節はまだ暑い日が多いですよね。

そうすると獲ったぶどうも生暖かいんですよね(;^_^A
食べ放題だと言われてもやっぱり冷たいぶどうじゃないとなかなか美味しくたくさん食べるのは難しいです。

ちょっと荷物になるのですが、小さめで良いのでクーラーボックスと氷と水を用意して行きます。
お水は現地調達でも良いかもですが…

クーラーボックスにそれらを入れて、獲ったぶどうを中に入れて冷やして食べると良いですよ。
水を入れているのでぶどうをその場で洗う事も出来ますしね~( *´艸`)

園によっては氷を販売しているところもあります。嬉しい心遣いですよね。

せっかくなら美味しく食べたいですからね(^^♪
ぜひお試しください。

スポンサーリンク

岡崎のぶどう狩りの人気はどこ?

岡崎駒立のぶどう園は7つのぶどう農家さんが集まっています。
それぞれに特徴があるので好みがあるかな~とは思いますが…

柴久園(しばきゅうえん)
川遊びはじめ園内BBQ、石窯ピザ作り体験などが出来ます。
ぶどう狩りのみなら予約は要らないけど、BBQやピザづくり体験は要予約です。

幼児用の遊具なども揃っているので子供も楽しめると思います。

常果園(じょうかえん)
ぶどう狩りのほかにプール(小学生以上)がリニューアルして大きくなり、水遊び場も新設されています。アスレチックもあり1日楽しめます。

山岡果園
BBQ、川遊び、魚つかみとり、シーソー、ブランコ、卓球など子供が楽しめるアクティビティがたくさんあります。

とうもろこしもぎ取り体験(7月下旬~8月中旬)や芋ほり体験(9/1~10/10)なんかも出来ます。

またこちらの農園では氷水無料でいただけますし、冷たいジュースやゼリーなどのちょっとしたプレゼントいただけます。

巨峰狩りの時期に巨峰狩りで入園すると他の品種も食べられますよ。

幸果園
水遊び、プールがあり子供も飽きずに楽しめます。
また足湯がありのんびりリラックスも可能、水遊びプールと併設しているので子供はプール、ママたちは足湯なんて過ごし方も…

もちろんBBQも楽しめます。

夏にはカブトムシ山があり、虫捕りも出来ちゃいます。(7/20~8月中旬)
絶対に獲れるわけではないです(カブトムシは夜行性のため)が小さな虫かご持参で行くと子供は夢中で楽しんじゃうかもしれないですね。

マル京果園
山の中に手作り遊具がたくさんのハイジの森があります。手作り遊具どんな遊具があるのかワクワクですね。プールもあります。

他にも川遊び、魚のつかみどりが出来ます。施設内のせせらぎで金魚のつかみ取りサービスが…持ち帰りも可能(3匹まで)だし、もちろん掴みどりをその場で楽しむだけでもOKです。

金魚すくいはやったことあるけどつかみ取りってどんな感じなのかしら?!

たも網を持参した場合は本流の川遊び場へも行けます(園内から徒歩2分)、自然の魚やカエルなんかと遊ぶことが出来ますよ。(ビーチサンダル持参)

ヤマサ園
ゴーカート、川遊び、BBQ、虫捕り、様様なアスレチック遊具遊びなど楽しいがたくさんあります。
子供も飽きることなく1日楽しめますね。

マルタ園
BBQに釣り堀、マレットゴルフ、ターザン山、プール、ドリームカーなど様々な楽しい施設・遊具が盛りだくさんです。

どこの園も本当に1日楽しめる施設やアクティビティが盛りだくさんなので迷ってしまいますが、案内所によると相談にも乗ってくれるそうなので、子供が小さいから小さい子供でも遊べる遊具が多い園など目的に合わせて相談してみるのも良いですね。

どこの園でもぶどうのおいしさは絶品なので安心して選んでくださいね。

後は本当に好みの問題かな~と思います。
フルーツ狩りで1日となるとやっぱり子連れだと施設の充実って外せないと思うのでぜひお好みのぶどう園を見つけてみてくださいね。

まとめ

愛知県近郊でブドウ狩りを考えているならぜひ岡崎のぶどう園に行かれてみてはいかがでしょうか。

本当に1日遊べる楽しい農園ばかりなので選ぶのに困るなんて事もありますが、どこを選んでも失敗はないと思うので直感で選んでみるのも良いですね。

毎年行く園を変えてみるとか、品種が違うので数回試してお好みの園を探してみるとかしてみてくださいね。

こちらの記事もおすすめです。
⇒ 南知多いちごの里の予約は?アクセス方法は?周辺観光スポット3選!

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。