日焼けが痛い時の応急処置は?お風呂はどうする?食べ物でも…

健康

日焼け対策しっかりしていたつもりだったのに…

家に帰って日焼け跡が赤くなって、ジンジン・ヒリヒリ痛むなんて事はありませんか?
そんな時どうすればいいの?ってなりますよね。
ローションパックなどは肌への刺激が強いのでやらない方が良いんですよ。

今回はそんな日焼け後の痛みに対する応急処置は?お風呂はどうする?日焼け後におすすめの食べ物は?についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

日焼けが痛い時の応急処置は?

しっかり日焼け対策をしてお出かけ、万全だと思ったのに…日焼けをしてしまうという事は結構あります。

今は紫外線もかなり強力なので予期せぬ日焼けをすることも多々あるんですね。

そもそも日焼けって肌が炎症を起こしていて肌は一種の火傷状態になっています。
火傷をしたら皮膚科などお医者さんにかかるのが良いです。もちろん日焼けも同じで皮膚科を受診するのがベストなのですが…

外出して家に帰ったときにはすでに病院は閉まっていたり、そもそも土日なんかの外出では病院が休診だったりしますよね。

日焼け後痛みが出たときあなたはどうしていますか?

多くの人がローションパックなんかをしているのではないでしょうか。
でも実はこれってNGなんです。

ローションパックって浸透率も高く、日焼けで乾燥しちゃった肌には最適って思う人も居ると思いますが、実は…炎症を起こしている肌にはちょっと刺激が強いです。

健康な肌状態であれば有効な美容成分なんかが肌の刺激になってダメージをより大きくしてしまう事もあります。

知らないとうっかりやってしまいそうですが、今後は日焼け直後のローションパックは控えた方が良いでしょう。

私も以前はローションパックとかしてたな~とちょっとこの事実を知って怖くなりました(;”∀”)
知らないって本当に怖いですよね。

日焼けが痛いときお風呂はどうする?

日焼けが痛い…でもお風呂には入りたいですよね。

もちろんお風呂にも入れますよ。
ただしお風呂はぬるま湯にしてくださいね(35℃〜37℃ぐらいがおすすめ)

お風呂に浸かる前に冷水のシャワーで患部を冷やします。
冷たいタオルなど使う人も居ますが、タオルはすぐに体温でぬるくなっちゃうのでシャワーがおすすめです。

十分にシャワーで冷やしたらぬるめのお湯につかって下さい。この時紅茶のティーバッグを2,3個湯船に浸けて紅茶風呂にするとなおよしです。

紅茶に含まれるタンニンという成分が日焼けによる肌の炎症を鎮めてくれます。タンニンには抗菌作用もあり、火傷の薬としても用いられています。

お風呂に入れた紅茶のティーバッグで日焼けした肌をパッティングするとより効果が高まりますよ。

ローションパックはNGですが、紅茶のパッティングはOKです(о´∀`о)

他にもあった紅茶風呂の効果

日焼けにはぬる目の紅茶風呂が良いと言いましたが紅茶風呂は日焼けに効果がある以外にも様々な効果があるんです。

脇の匂いが気になる人にも効果的!

紅茶に含まれるタンニンの抗菌作用が体臭を抑えてくれるんです。特に常在菌が繁殖して臭うと言われる脇には効果抜群なんです。

スポンサーリンク

夏は汗をかきやすくて脇の臭いも気になっちゃう季節なので嬉しいプラス効果ですよね。

ちなみに使用するティーバッグは未使用のものでも、使い終わった後のものでもOKですよ

スポンサーリンク

脇の臭い対策を知りたい人はこちらも見てみる。

日焼けが痛いときにおすすめの食べ物は?

日焼けのアフターケアというと外からのケアばかり考えがちですが、実は体の中からも日焼け後のケアって出来るんですよ。

最近美容や健康に効果的と注目を集めているノビレチンが豊富に含まれる「シークワーサー」を摂取するのがおすすめです。

ノビレチンには肌の保湿効果があります。ローションパックなどの外からの保湿は肌のダメージになりかねないとお伝えしましたが、このノビレチンを摂取することで肌の保湿を助けてくれるんですね。

ノビレチンの摂取方法ですが、シークワーサーウォーターとして摂取するのが摂りやすいです。

シークワーサーウォーターの作り方
シークワーサーを1/4にカットします。
ミネラルウォーターにカットしたシークワーサー1/4を入れれば出来上がりです。

流行りのフレーバーウォーターですね( *´艸`)
簡単なのでぜひやってみてくださいね。シークワーサー以外にもグレープフルーツやみかんなんかにも含まれています。

ただ含有量で行くとシークワーサーがずば抜けているのでぜひって所ですが常備はしてないですよね~(;”∀”)
日焼けが気になる季節にはシークワーサーを常備して、シークワーサーウォーターを飲んでおくのも良いですね。

シークワーサーウォーターを作るのに使ったシークワーサーも捨てずに食べてくださいね。
皮と果肉の間のシリオ部分にノビレチンが多く含まれているのでしっかり摂取するようにしましょう。

他にはホットヨーグルトもおすすめです。これなら常備しているって人も多いかなと思います。

ヨーグルトには腸内環境を整える乳酸菌が含まれています。
腸内環境を整えると肌の保水機能が高まると言われているのでヨーグルトは日焼け後に食べるものとして効果が期待できます。

なぜあえてホットヨーグルトなのかというと…乳酸菌は人肌に近い40℃ぐらいが一番活発になると言われいるからです。

ホットヨーグルトの作り方はとっても簡単です。

器に入れたヨーグルトにラップをせずに電子レンジで40秒程度加熱するだけです。

あたためすぎ注意です。乳酸菌は40℃以上になると死滅しちゃいます。60℃で約30分、100℃を超えると数秒で死滅しちゃうようなので注意してください。

ホットヨーグルトってただ温めればいいだけで本当にお手軽なんですが温度には要注意です。

まとめ

予期せぬ日焼けをして肌がヒリヒリするなと思ったら出来る範囲で応急処置をしてくださいね。

どうしても痛くて眠れないなどの場合は頭痛薬などの消炎鎮痛剤も有効ですよ。
そして早めに皮膚科を受診すると良いですね。

日焼けでわざわざ皮膚科に思う人も居るかもしれませんが、日焼けは火傷ですから皮膚科で適切に処置してもらうのが一番ダメージを早く解消できますよ。

紫外線対策が気になる人はこちらも見てみる。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。