なばなの里イルミネーションの楽しみ方?再入場できる?子連れなら宿泊を!

イベント

東海地方に日本屈指のイルミネーションが見られるスポットがあるって知っていますか?

三重県桑名市にあるナガシマリゾートに位置する「なばなの里」です。
なばなの里は花を楽しむ庭園ですが、イルミネーションの季節には日本全国から多くの人が訪れる混雑スポットに早変わりです。

今回はそんななばなの里に子連れで行く際気になること、ゆったり見たいなら断然宿泊がおすすめな理由などもご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

なばなの里のイルミネーションを子連れで楽しむには?!

なばなの里のイルミネーションは全国イルミネーションアワード3年連続1位を獲得、惜しくも2016年は2位になりましたが誰もが認める日本で随一のイルミネーションスポットです。

なばなの里ウィンターイルミネーションなんて名前ついていますが…期間は約7か月と長期間楽しめるのも魅力です。

なばなの里ウィンターイルミネーション
開催日 2018年10月20日(土)~2018年5月6日(月・祝)までの199日間
イルミネーション開催時間 日没~閉園まで(点灯時間、閉園時間は季節により異なりますので確認してくださいね。)
入園料(イルミネーション開催期間) 2,300円(里内で使える1,000円分の金券付)

なばなの里は残念ながら1,000円分の金券いらないよ~って言っても1,300円ではチケットは買えません
里内で飲食やおみやげ、里の湯の入湯料などで使い切る様にしてくださいね。(払い戻しもないです!使用期限は1年ぐらいあったような…あいまいですいません(-_-;)

イルミネーションの時期だと湯冷めも気になるのでどうかな~とは思いますが「里の湯」結構ゆったり楽しめる温泉施設ですよ。ただ、入るのに1,500円(タオル、バスタオル付)かかるので、入場時の金券を使っても500円払わなきゃなのがちょっとネックですね^_^;

良い施設だと思うけど「高い」って言っている人が多いです。ただイルミネーションを見る前の時間つぶしなら良いのでは…
くれぐれも湯冷めに注意ですよ。

2018年のテーマは?

なばなの里では毎年メインにイルミネーションのテーマが変わるんですね。

2017年は熊本がテーマで、くまもんがプロジェクションマッピングに登場してとっても人気でした。
さてさて気になる2018年のテーマは「JAPAN」です。

日本の雅な伝統や日本の誇る富士山など美しい日本の情景が映し出されます。
昔話の名場面なんかもあるんですって…

去年はくまもんで息子と盛り上がったんですが、今回は富士山や昔話の名場面で盛り上がれるかな~と期待しています。
我が家は息子と母と3人で今年は11月末に観に行く予定です。

去年はあいにくの雨だったんですが今年はどうかな~?
雨は雨で反射光もあって綺麗なイルミネーションだったんですが、やっぱり晴れた日に行きたいな~と思いますよね(´艸`*)

2017年に行った際の感想はこちらにまとめています。
⇒ なばなの里のイルミネーションに雨の中行ってきた!見どころや混雑は?
2018年も行ってきましたよ。
⇒ なばなの里イルミネーション2018-2019体験記!見どころや混雑は?

なばなの里って再入場できるの?

なばなの里はイルミネーション期間中は日没(イルミネーション点灯時間)が近づくにつれて混雑します。

土日は15時以降19時頃まではパークアンドライドでなばなの里の駐車場は使えなくなります。ジャズドリーム側の駐車場に車を停めてシャトルバスにてなばなの里へ移動となります。

なばなの里の駐車場に車を停めたければ15時より前14時頃までに車を停めるのがおすすめです。ただイルミネーションがメインだとそんなに早く停めてどうするの~となりますよね^_^;

なばなの里はそんなに広い施設ではないので、昼ごろからイルミネーションまで時間をつぶすとなると結構大変です。でもここで気を付けたいのが、なばなの里は再入場が出来ないという点です。

子供が飽きちゃっても園外に出てしまうとイルミネーションを見るためにもう1度入場料を払う必要が出てきますので注意してくださいね。

園内にも有料のベゴニアガーデンやレストラン、アイランド富士(展望台)、里の湯という温泉施設などがありますので、時間が潰せないわけではないですが、子供が楽しめる遊具があるとかではないのでイルミネーションの頃にはすこぶる機嫌が悪くなっていることも…

なばなの里に車を停めて、入園券は先に買っておくとしても、ジャズドリーム長島の方に戻ってナガシマスパーランドやアンパンマンミュージアム、湯あみの里など楽しんでシャトルバスで時間になったら戻るという方が無難ですね。

ただし、なばなの里に戻るシャトルバスも混雑します。イルミネーション点灯時間が近づくにつれて混雑も増します。その辺も考えてどこを回って、何時になばなの里に向かうのかは決めておいた方が良いですよ。

なばなの里にはレストランがいくつかありますが、イルミネーションの時間帯は混雑します。16時ぐらいなら割とすんなり席に案内されるかもしれませんが、17時を過ぎると1時間待ちはざらです。

夕食も予定も考えておきましょう。選択肢としては、事前に予約をする、早めにレストランに行く、なばなの里へ移動する前にジャズドリームなどで食べておく、イルミネーションを見た後に食べるぐらいでしょうか。

大人だけならイルミネーションの後でも良いですけどね~^_^;
子供の事をしっかり考えてあげてくださいね。

子連れにおすすめの時期&時間帯は?

なばなの里のイルミネーションは10月中旬から5月のGWまで半年以上の期間イルミネーションを楽しむことが出来ます。

イルミネーションといえばやっぱり冬、クリスマスあたりが人気ですが、人気があるという事は混雑必至です。確かに冬のイルミネーションは空気が澄んでいるので光がとってもきれいに輝いて見えます。

でも子連れで行くならやっぱり混んだ時期を外して行く方が、子供にとってもパパママにとっても楽しめるはずです。

本格的なイルミネーションの時期が始まる10月~11月、もしくは春休み明けてGWに突入する前の4月などがおすすめです。
寒すぎないのも良いのではないでしょうか。

せっかくのイルミネーションも行ったら風邪ひいたじゃ楽しい思い出にならないですもんね。本格的に寒くなる前や寒さが和らいだ春に行くのが良いのではないでしょうか。

時間も点灯式前後はめちゃめちゃ混雑するのでやめておきましょう。点灯式は日没前後なので、日没後1時間過ぎたあたりから、出来れば20時以降だと比較的ゆったりイルミネーションを楽しめますよ。

スポンサーリンク

なばなの里に子連れで行くなら宿泊がおすすめ!

なばなの里でイルミネーションを楽しむと帰りが遅くなりますよね。

そして、なばなの里のイルミネーションって点灯式前後はめちゃめちゃ混雑します。都会のラッシュアワーなみなんて表現する人も多いぐらいの混みようなのでそんな時間に子連れでイルミネーションをというと子供が可愛そうです^_^;

点灯から1時間ぐらいすると少し人がばらけてきて、20:00を過ぎるとイルミネーション目当ての団体客なんかが帰るので比較的ゆったり見られます。といってもそれなりには人は居ますが…

仮に20:00~イルミネーションを楽しむとして、園内はそれほど広くないので1時間もあればぐるっと回れるとは思いますが、子供が途中立ち止まったり、子供に合わせてゆっくり歩いていると結構遅くなるかもしれません。

車であれば子供は車で寝れば良いやって思っているかもしれませんが、帰らなきゃと思っていると少しでも早くちょっと混んでてもイルミネーション見ちゃおうかとか、時間にせかせかしちゃいませんか?

日本随一になばなの里のイルミネーションをせっかく見に行くんですからゆっくり楽しんで欲しいです。後で「もう少しゆっくり見ればよかったね~。でも帰りの時間もあったしね~」なんてならないように、最初から宿泊のつもりで行くのがおすすめです。

寝るのが遅くなりますから、ホテルで小一時間ほど子供にはお昼寝をしてもらってからイルミネーションを見に行くなんて事も出来ますしね。

例えば、

ガーデンホテルオリーブ (or ホテルナガシマ )に宿泊する場合は下記特典が受けられます。

  • ナガシマスパーランド2日間入場サービス
  • 湯あみの島2日間入場サービス
  • なばなの里2日間入場サービス(里内温室ベゴニアガーデンは1回限り)
  • なばなの里イルミネーションの無料送迎バス

ナガシマスパーランドのフリーパス券がついているプランもありますよ。
我が家は息子が3歳でまだまだフリーパスは必要ないのでこちらのプランかな~。

ガーデンホテルオリーブは和室なので子連れには嬉しいですよね。

子どもが生まれる前はえっ和室?!とか思ったこともあったけど、子供が居ると和室って何かとありがたいな~って思います。

ただすでに イルミネーション開始後 の土日(土曜日宿泊)は満室が多いです^_^;
平日や日曜宿泊はまだ空きはあるみたいですが、早めの予約がおすすめですよ。

チェックインは14:00からですが受け付けは8時ごろからしてもらえて、入場パスはその時にもらえるので早い時間から楽しめます。午前中パークを満喫して、早めにチェックイン、お昼寝をしてから万全の態勢でイルミネーションを見に行けますよ~(*^_^*)

これなら子供も楽しめて、パパママも負担が少ないですよ。ぜひなばなの里のイルミネーション満喫してくださいね。

まとめ

なばなの里のイルミネーションは、「あ~来てよかった。また来たいな!」と誰もが思うぐらい本当にきれいなイルミネーションがきらめきます。

子連れだと混雑していて大変じゃないかと思うかもしれませんが、ぜひぜひ子供も一緒に家族で楽しんでもらいたいです。

点灯式前後のラッシュのような混雑時間を外せば子連れでも十分楽しめますのでぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

なばなの里周辺のホテル情報はこちら【楽天たびノート】

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。