Definitely

気になるから知っているに…

ホーム » イベント » 名古屋城の桜の撮影スポットは?上手な撮り方のコツやアクセス方法も!

名古屋城の桜の撮影スポットは?上手な撮り方のコツやアクセス方法も!

目安時間約 8分

名古屋で有名な桜スポットの1つである名古屋城には毎年多くの花見客が訪れます。

桜の開花時期に合わせて行われる桜まつり期間中は時間を延長してライトアップも行われるんですよね。お城と夜桜の競演も見逃せません。今年はそれに加えて名古屋の新名所「金シャチ横丁」もオープンします。

より多くの人出が予想されます。せっかく行くなら良い場所で撮って思い出も素敵に残しておきたいものです。

今回はそんな名古屋城の撮影スポットや撮影のコツからアクセス方法まで名古屋城の桜を楽しむ方法をご紹介したいと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

名古屋城の桜の撮影スポット!満開予想も...

名古屋城の敷地内にはソメイヨシノやシダレザクラなど10種類程、約1,000本の桜が美しく咲き誇っています。

緑色の花をつける、珍しい桜「御衣黄(ギョイコウ)」は他のさくらより開花が遅めで4月中旬から4月下旬が見頃になります。

今年、2018年の桜開花予想がウェザーニュースによって発表されました。名古屋の開花予想が3月21日(日)なので、名古屋城の桜の開花も同様に3月21日(日)になると予想されます。

場所によって少し変わってきたりしますから、あくまで開花予想としてご参考下さい。

こんな桜マップも立てられていたので、どの種類の桜がどこで見られるかも確認できますよ。珍しいギョイコウの鑑賞スポットもわかるのでぜひ参考にすると良いですよ。

名古屋城の天守閣と一緒に桜を楽しむことができ、夜になると幻想的に浮かび上がる夜桜に魅了されることは間違いなし!

天守閣と桜の両方を楽しみたい方は、本丸、西の丸あたりがオススメです。

ライトアップは、名城桜祭り開催中の3月下旬から4月下旬(日没~20:00)

  • 桜まつりは3/24(土)~4/8(日)
  • 同時に名古屋城春まつり3/24(土)~5/6(日)開催中です。
名古屋城基本情報
場所:愛知県名古屋市中区本丸1-1
入場料:大人\500-、中学生以下無料
開園時間 9:00~16:30(まつり期間中は19:30まで)
ライトアップ:日没~19:30
天守閣最終入場19:00 閉門20:00

<例年の見頃>3月下旬~4月上旬
<満開予測>3/28(水)前後

今年は名古屋3/29に名古屋金シャチ横丁もオープンするので、花見の時期はより多くの人が訪れるのではないかと予想されます。

名古屋の新スポットと桜を一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。金シャチ横丁についてはこちらも見てみる。

名古屋城へのアクセス

名古屋城へのアクセス方法もご紹介しておきますね。

公共交通機関をご利用の場合

<地下鉄>
名城線 「市役所」 下車 7番出口より徒歩 5分
鶴舞線 「浅間町」 下車 1番出口より徒歩12分

<市バス>
栄13号系統(栄~安井町西) 「名古屋城正門前」
なごや観光ルートバス「メーグル」
基幹2号系統 「市役所」 下車 徒歩5分

<名鉄>
瀬戸線 「東大手」 下車 徒歩15分

車をご利用の場合

名古屋高速1号楠線 「黒川」 出口から南へ8分
名古屋高速都心環状線 「丸の内」 出口から北へ5分

<駐車場> 約520台  180円/30分

名古屋城の桜のキレイな撮り方のコツは?

せっかく花見に行ったら桜を上手に撮ってきたいですよね。桜の撮り方のコツなどご紹介します。

桜の撮り方
①背景を選ぶ。(天守閣や西南隅櫓、清正公の像など)
②順光で撮ると空や桜の色が綺麗に写ります。
③風がある日は桜の枝が揺れてぶれやすいので連射機能を使う。

城内には入らずに名古屋城のお堀沿いにもたくさんの桜が植えてあります。遊歩道をゆっくりと歩きなが見るのも良いですね。また、枝垂桜も多く咲いているので枝垂桜と名古屋城の組み合わせもなかなか素敵です。

そして、名古屋城に行って桜を撮るのもいいですがお城と桜を一緒に撮れる場所として、名古屋城に隣接している「名城公園」もおすすめです。

公園内には、大きな池がありその池を取り囲むように桜が咲いています。隣にお城があるので、歩きながら気に入った場所を探すのも楽しいですよ。

名古屋城の桜が一番キレイに見える場所って!?簡単に撮れる!?

 名古屋城の桜が一番綺麗に見える場所 もお伝えしますね。素敵な写真を撮ってみてくださいね。

城の東・桜越しに見る名古屋城

少し距離があるのでお城は遠いのですが、すぐ側に桜が咲いているので桜越しにお城を見ることが出来ます。

名古屋能楽堂周辺

背の低い桜があるので本当に桜に囲まれているような写真が撮れます。日が沈む頃に行くと、夕日が噴水に反射してとても綺麗です。

城の南・護国神社

お城の入り口から南に歩いてすぐの所に、護国神社があるんですがここの桜もとてもきれいです。

桜が見頃の時期は、どこを歩いていても桜が見られます。

ただ、桜の開花時期は短いので行こうと思ったらすぐに行った方が良いです。とても混雑しているので人混みは覚悟して行った方が良いでしょう。

名古屋城の穴場スポットは?

名古屋城はとても広いので、色んな場所で桜を楽しむことができます。ソメイヨシノと名古屋城のシンボルである金のシャチホコが一緒に見えるスポットはかなり混雑しています。 でも、名古屋城は人気のお花見スポットですので、穴場だと言える場所はあまり無いんですよね。

そこで、いろいろと探してみたところ名古屋城へと続く水路、黒川・御用水跡街園周辺の桜並木あたりが穴場かなと。
約1.6km続く桜のトンネルをゆっくりと歩くといつまでも桜の美しさを味わう事ができますよ。

まとめ

金のシャチホコで有名な名古屋城の桜は人気の花見スポットです。

桜の開花に合わせて桜まつりや春まつりも開催され毎年多くの人で賑わいます。イベントなども行われるのでぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

桜の満開に合わせて金シャチ横丁もオープンするのでより多くの人が訪れるのではないでしょうか。

名古屋城と桜のコラボはとっても素敵ですのでぜひぜひ訪れてみてください。

名古屋城の基本情報や周辺観光スポットはこちら【楽天たびノート】

  -    - イベント 旅行・観光  - 0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

人気の記事
最近の投稿
カテゴリー
メタ情報